2019年6月「Payトク」20%還元祭が開催決定!キャンペーンは6月1日(土)~9日(日)まで!

2019年6月の「Payトク」20%還元祭が6月1日から開催決定!今回も最大20%還元に!

 

「LINE Pay300億円祭」が開催され友達への送金でLINE Payボーナスを貰えるキャンペーンが話題になりましたが、待望の「Payトク」キャンペーン情報がついに出てきたのでご紹介したいと思います。

 

今回も「最大20%」と高還元!

2019年6月1日(土)00:00~6月9日(日)23:59まで

 

 

早速ですがざっくり「8つの項目」にてまとめてみました。

これだけ読めば大筋は把握できると思います。

 

「Payトク」キャンペーン攻略のポイント
  1. 最大20%還元(「15%のLINE Payボーナス還元」と「マイカラーの+0.5~2%」と「コード支払いの+3%」の総合計)
  2. 「LINE Payボーナス還元」の上限は、5,000円~1万円の2種類。
  3. 期間中LINE Payアプリで1度でも支払うと「15%還元の付与上限」が「1万」にUP。
  4. 5,000円の場合は「33,334円」が支払い上限。
  5. 1万の場合は「66,667円」が支払い上限。
  6. キャンペーン期間は、6月1日(土)~6月9日(日)
  7. 今回から付与内容が「LINE Payボーナス還元」に変更。
  8. LINE Payカードは対象外。+3%になるコード払いがオススメ。

 

こちらが簡単な概要となります。

 

公式キャンペーンサイトはこちら

 

https://linepay.line.me/campaign/paytoku.html

 

付与率の計算等、詳細は以下にまとめていきますのでご覧ください。

「Payトク」のキャンペーンについては以前も以下の記事でご紹介した様な「攻略法」と「注意点」があります。

今回は対象外になる決済方法がありますので、注意してください。

 

【LINE Pay300億円祭】祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭が5月20日(月)~29日(水)開催!

2019.05.16

【LINE Pay最大25%還元】史上最大の還元祭「春の超Payトク祭20%還元キャペーン」開催!さらに「もらえるくじ」も!

2019.03.13

 

 

前回との大きな違い。LINE Payカードは対象外になり、貰えるのは「LINE Payボーナス」に。

 

キャンペーン対象となる支払い方法は?「LINE Payカードは対象外」に注意。

 

対象外:「LINE Payカード」

今回のキャンペーンは以下が対象となります。

 

対象の支払い方法

「コード支払い」

「オンライン支払い」

「請求書支払い」

「Android™限定、QUICPay+™(クイックペイ)」

合計4種類

 

よって前回使えた技の「LINE Payカード」による「Suicaへのチャージ」や「Amazonギフト券チャージ」は対象外となりますので、注意しましょう。

 

アンドロイド限定ですが、クイックペイも対象になります。

 

 

また、還元として貰えるのは「LINE Payボーナス」での付与となります。

 

前回は、15%還元が「残高還元」にて付与されましたが、今回から異なるようですね。

そもそも「LINE Payボーナス」とは何なのか。を簡単に解説したいと思います。

 

そもそも「LINE Payボーナス」って何? 「出金」が出来ず、LINE PayカードとQUICPay+には使えません。

 

以下の表が分かりやすいかと思います。

※◎=可能/優先、○=可能、×=不可

 

端的に言うと、残高と同様に支払いに使え「送金」もできますが

出金ができない。LINE Payカード、QUICPay+には使えない。

という形になり、残金を優先して使いきる形になりますね。

 

LINE Payボーナスは、通常のLINE Pay残高と同じように、LINE Pay加盟店のコンビニやドラックストア、オンラインショッピングなどで買い物をしたり、LINEの友だちに送ることができます。

LINE Payボーナスは、通常のLINE Pay残高と同様にお支払いに利用することが可能です。お支払いする際、自動的にチャージした残高よりもLINE Payボーナスが優先的に利用されます。また、LINEポイントとの併用も可能です。

※LINE Payカード、QUICPay+のお支払いにはご利用いただけませんのでご注意ください。

 

http://pay-blog.line.me/archives/17321361.html#topic1

 

 

コード決済にて、店頭で利用する分には問題無いと思いますが、LINE Payカード、QUICPay+での利用はできませんので、その点注意しましょう。

 

実際に「20%還元」の条件って何?

 

20%還元とは高還元に見えますが、

以下の組み合わせ・条件となります。

 

2019年6月「超Payトク」のキャンペーンについて

 

①15%還元がPayトクの「LINE Payボーナス」にて付与。

②残りの「最大5%がポイント付与」

合計で「実質20%還元」というイメージとなります。

 

①と②の2項目に分かれますので、分けて考える必要があります

 

期間中全員15%に加え「マイカラー+コード払い」で最大5%の「合計実質15.5%~20%」に。

 

 

「LINE Payアプリ」を必ず使いましょう。上限が1万にUPします!

 

これは前回同様ですね。「期間中に一回でも利用」する必要がありますので注意しましょう。

 

LINE Payアプリでさらにおトクに

期間中に一回でもLINE Payアプリでお買い物いただくと、最大10,000円分が還元されます!

 

 

「LINEアプリ」ではなく「LINE Payアプリ」を利用しましょう。

 

 

「LINE Pay – 割引クーポンがお得なスマホ決済アプリ」のインストールはこちら

 

https://linepay.line.me/campaign/paytoku.html

 

LINE Payアプリにてで必ず決済をしましょう。

 

キャンペーンを最大化する為の「支払い金額」はいくらまで?

 

アプリを1度でも使えば還元額が倍増しますので、ぜひ利用しましょう。

表にてまとめると以下となります。

 

上限/アプリ 残高還元額(15%) 支払い最大上限
LINE Pay 5,000円 33,334円まで
LINE Payアプリ利用 10,000円 66,667円まで

※税込み。ポイント付与は切り捨ての為、残高還元も同様と考えております。
※LINE Payアプリをインストールし1度は決済しましょう。

 

【アプリ未使用の場合】上記還元上限に対する支払い最大金額

 

還元上限が5,000円の場合、支払い上限:33,334円まで。

 

【アプリ利用の場合】1万円に上限がUPします。

 

還元上限が10,000円の場合、支払い上限:66,667円まで。

 

これ以上利用すると、付与上限を超える為無駄になってしまいますので注意しましょう。

また別途付与される②のポイントの件はマイカラーによって付与率が左右されますので、詳細を解説いたします。

 

②のポイント付与について。そもそもマイカラーって何?

 

LINE Payでの利用状況に代わる、インセンティブプログラムです。

ランク付けにより「4つのカラー」によって「付与率」が変わります。

 

付与率の違い
  • グリーンは2%還元。
  • ブルーは1%還元。
  • レッドは0.8%還元。
  • ホワイトは0.5%還元。

 

こちらに加え、今「コード支払い促進キャンペーン」が開催されていますのでさらに+3%の還元率がUPします。

最大で5%の還元率は大きいですよね。

 

当月のカラーは「LINE Pay」メイン画面内で確認できます。

 

LINE Pay画面を起動し、マイカラーを押してください。

 

 

こちらを押すと、今現在のマイカラーを確認する事ができます。

 

集計方法・日付は?

 

前月20日までに集計・判定されたものをもとに、毎月1日に更新されます。

アプリにてチェックしてみてください。

 

マイカラーがグリーンにてコード払いを行うと、5%還元に。ポイント付与イメージはこちら。

上から順に見ていきます。

2%のマイカラーと、3%のコード決済でのCPが組み合わさるので、各々別途計算が必要です。

細かく計算してみると、購入額に対する付与ポイントは切り捨てとなります。

 

 

1つ目:52円=2ポイント。

 

52円×2%=1.04ポイント(マイカラー基本ポイント) ※切り捨て

52円×3%=1.56ポイント(コード支払いキャンペーン促進ポイント)※切り捨て

1+1=2ポイント獲得。

 

2つ目:980円=48ポイント。

980円×2%=19p(マイカラー基本ポイント)
980円×3%=29p(コード支払いキャンペーン促進ポイント)

19p+29p=48pでは?

という計算式になりますね。

「Amethystさん」にお教え頂き解決しました!ありがとうございます。

 

3つ目:32,367円=1,618ポイント。

 

32,367円×2%=647.34ポイント(マイカラー基本ポイント) ※切り捨て

32,367円×3%=971.01ポイント(コード支払いキャンペーン促進ポイント)※切り捨て

647+971=1,618ポイント。

 

細かくなりましたが、上記参考にしていただければと思います。

 

【必読】マイカラーのポイント付与対象となる「決済金額の上限」にご注意を

 

もう1点注意が必要なのが、マイカラーに対するポイントの上限です。

実は月にもらえるポイント付与の上限があります。

LINE Payの月の利用上限があるのはご存知でしょうか。

●ポイント付与対象となる決済金額の上限を100万円/月に引き上げ

http://pay-blog.line.me/archives/10731607.html

 

こちらを超えると上限に引っかかり

「100万円を超える決済には、ポイントが貰えなくなる」

ので、良く使う方はご注意下さい。

 

 

【注意喚起】利用時の注意点。コード払いでも「ポイント払い」は還元NGです。

 

上記①に関して「支払い方法」での注意点です。

支払い時には「必ず残高から支払う」必要があります。

poko様のコメントにもあり、私も同様にミスをした経験がありましたので注意喚起になります。

もし、ポイントをお持ちの場合にポイント払いにチェック」を入れている方もいるかもしれませんので念のためご確認ください。

この緑のチェックマークが入っていると、ポイントからの支払いになってしまうため、

対象外となり、ポイントバックになりません。

 

 

上記だとポイント払いの設定になっているためNGです。キャンペーン対象外となります。

よって以下の様にチェックを外し、グレーにしましょう。

事前にポイントからの残高チャージをオススメします。

 

ご注意ください。

 

LINE Payが使える店は?

 

コード支払いができる一例ですが、以下となります。

今後も続々と増えていきますので、最新の情報・詳細は以下の公式サイトをご覧ください。

 

https://line.me/ja/pay/merchant

 

キャンペーン対象外にいて?お酒・タバコ・金券などの一部商品、処方箋薬品などなど

 

いくつかあります。以下をご覧ください。

 

キャンペーン対象外について

お酒・タバコ・金券などの一部商品、処方箋薬品、保険診療、介護施設、動物病院、金融商品、役所・役場、海外の店舗、税金の請求書支払い、その他当社が対象外とした加盟店や一部商品および決済はキャンペーン対象外になる場合や、LINE Payでのお支払いができない場合がございます。
※加盟店の運用を含め、キャンセルまたは返品された場合は対象外となります。
※諸税法律によりボーナスの還元が認められない場合があります。
ご購入商品が本キャンペーンの対象となるか否かのお問い合わせに関しましては、LINE Payボーナスの還元をもって回答とさせていただきます。

 

「ボーナスの還元をもって回答」という記載の通り待つしかありませんので、ご注意ください。

以上まとめてみました。20%還元のチャンスです。この期間は積極的に利用しましょう!

 

記事のおさらい

スポンサーリンク

Twitterで

2 件のコメント

  • こんばんは。
    「Payトク」20%還元祭もそうですが、どういう場合に還元されるのかということを
    きちんと理解しないで、思い込みで購入したりすると還元対象外になるので、
    逸般人さんのブログ記事は本当に頼りになります。
    最近はいろいろなキャンペーンがあっても、内容が複雑でわかりにくいものが多いと感じます。
    それであきらめてせっかくのチャンスを逃すはもったいないですね。
    いつもわかりやすい記事をありがとうございます。

    • takafumiさん こんばんわ。コメント頂きありがとうございました。高還元のキャンペーンは特に落とし穴が多々ありますので、思い込みで実施すると還元されず痛い目を見るケースがありますし、私も何度も涙しました。記事をお褒め頂き大変恐縮です。ただキャンペーンを完全に理解し詳細まとめるとどうしてもこの記事の様にボリュームが増え、長文になってしまうのが難点ですが、今後も継続していこうと思いますのでお付き合いいただければ幸いです。よろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です