運命のスマホは突然に… goo Simseller 新生活スマホセール!3月16日(月)11時まで

運命のスマホは突然に

新生活スマホセールが「goo Simseller」よりPayPayモール店・楽天市場店で開催!

 

「goo Simseller」から新生活に向けたスマホセール情報です。

今回も1円~販売されていますが、人気のnova lite3やA5 2020などの機種がセール価格で登場しているので、狙っていた方はぜひチェックしてみましょう。

 

新生活スマホセール

 

今回は「PayPayモール」と「楽天市場店」での販売となります。

ポイント還元率で言えば、ソフトバンクユーザーの方にとっては「PayPayモール」の方が還元率が高まり20%還元となりまが、それ以外の方は楽天市場店でも良いかと思います。

SPUの攻略などを組み合わせれば倍率もUPするので、お好みで選びましょう。

 

 

 

 

 

 

セール期間:2月21日11時~3月16日11時まで開催。

 

セール価格にする為には「スマートフォン」と「OCN モバイル ONE」音声対応SIMとのセット販売により特別価格となります。

色々な機種があるのですが、セール価格として「1円」からあります。

この中で希望に沿う機種があれば良いですね。

 

対象機種 セール価格 オプション加入価格
HUAWEI nova lite 3 1円
AQUOS sense2 SH-M08 1円
ZenFone Max(M2) 1円
ZenFone Max Pro(M1) 1円
moto g7 power 1円
HUAWEI P20 lite 1100円
moto g7 2900円
OPPO A5 2020 4100円
HUAWEI P30 lite 4900円
moto g7 plus 7800円
ZenFone Max Pro(M2)(4GB/64GB) 8400円
AQUOS sense3 SH-M12 1万2000円 9000円
OPPO Reno A 1万2200円
AQUOS R2 compact SH-M09 1万6800円 1万3800円
ZenFone Max Pro (M2) (6GB/64GB) 1万9100円 1万6100円
Xperia Ace 2万4600円
iPhone 7(32GB) 2万8500円
iPhone 7(128GB) 3万1300円
AQUOS zero SH-M10 3万200円 2万7200円
iPhone 7 Plus(32GB) 3万4500円
AQUOS sense3 plus SH-M11 3万円 2万7000円
ZenFone 6(6GB/128GB) 4万2400円
HUAWEI P30 4万300円
iPhone 8 Plus(64GB) 4万8900円
iPhone 7 Plus(128GB) 4万9700円
iPhone 8(256GB) 4万9700円
iPhone 8 Plus(256GB) 5万5800円
iPhone XR(64GB/認定整備品) 5万6700円
iPhone XR(128GB/認定整備品) 6万3600円
ROG Phone 2(512GB) 7万5000円
iPhone XS(64GB/認定整備品) 8万1100円
iPhone XS Max(64GB/認定整備品) 9万3500円
iPhone XS(256GB/認定整備品) 9万900円
iPhone XS Max(256GB/認定整備品) 10万7000円

 

「あんしんモバイルパック」同時加入でさらに3,000円引きにもなるので、こちらもチェックしましょう。

 

 

 

 

 

 

まずは1円機種をご紹介。「HUAWEI nova lite 3」「AQUOS sense2 SH-M08」「ZenFone Max(M2)」「ZenFone Max Pro (M1)」

 

nova lite3も良い機種なのですが、残念ながら在庫切れになっていました。

 

この中では「AQUOS sense2 SH-M08」がオススメ

 

 

出費も少なくて済む1円機種の中で選ぶとすれば、AQUOS sense2 SH-M08はいかがでしょうか。

端末の価値としてみると「防水・おサイフケータイの機能」もあるので自己利用でも悪くはないかなと思います。

この中では「ZenFone Max(M2)」もあり。

 

 

 

これらは1円機種の為、手出しはありませんのでどちらのモールで購入しても差はないですね。

 

 

他には「OPPO A5 2020」や「OPPO Reno A」や「AQUOS sense3 SH-M12」等が登場。

 

少し手出しはありますが、以下の3機種もかなりオススメです。

 

 

 

SHARP AQUOS sense3 SH-M12 SIMフリー + OCN モバイル ONE【スマホセット】【音声契約必須】【あんしんモバイルパック同時契約必須】

 

 

OPPO Reno Aを利用していますが、動きも快適で非常に使いやすいですよ。

 

【楽天モバイル】ついにsimとOPPO Reno Aが到着!10/14申し込み→10/17到着。開封~設定~スピードテスト。APNも記載。

2019年10月19日

 

nanoSIMが2枚入りDSDVに対応しているのが特徴です。

入れたSIMの通信・通話を簡単に切り替えられる使いやすいですね。

人気機種でもあるので、こちらの選択肢もありかと思いますので利用用途によってご検討下さい。

 

 

 

手続きの流れ。音声契約とのセットです。

 

セール価格で購入できるのは理由があり、音声対応SIMとのセットで購入できるからです。

その他手数料として、月額料金及び契約事務手数料が別途3,000円かかりますのでその点にも注意しましょう。

 

 

購入にかかる月額費用を計算してみました。

 

最安値は1GBのコースである1,180円(税別)になります。

 

OCN料金プラン OCN料金プラン

 

最低利用期間は特になく、解約料金も定めがありませんがブラックリスト入りしない為にも6か月は維持しましょう。

よってその期間を考えた上での費用見込みこちら。

 

プラン/オプション等 かかる費用(税抜)
契約事務手数料 3,000
端末代金 1
SIMカード手配料:394円(税抜)/枚 394
OCNモバイルONE月額基本料金、月額維持費(BL回避で6か月分計算):単月は1,180円 7,080
ユニバーサルサービス料 6か月分 18
合計 10,493

 

こちら契約時のイメージとしてご参考ください。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です