ドコモホームルーター「home 5G HR01」に楽天モバイルのSIMを入れて通信できるか実験!無事成功!

home 5G HR01は他社のSIMでも通信可能!楽天モバイルのSIMを入れて実験してみた

 

先日一括0円で購入したドコモのホームルーター「home 5G HR01」。

 

ドコモ5Gルーター home 5g

ドコモのホームルーター「home 5G HR01」を一括0円で購入!セット割を使えば家族全員のスマホ料金が永年1,100円割引に!4人以上の回線保有なら儲かるルーター!

2021年9月13日

 

新しいデジタルガジェットを購入するとついつい設定をいじくりたくなります。

今回は実験として、他社製のSIMを入れても動くのかという点が気になり試してみました。

 

結論として、楽天モバイル回線で通信をする事が出来ました!

 

将来的にドコモの回線を解約し、楽天モバイルで通信をしたいと考えている方。

等などいろいろな使い道があると思うので、参考になるようまとめてみましたのでぜひご覧ください!

 

【手順その1】home 5G HR01の管理画面でAPN設定を変更。

 

早速設定を変更していきます。

こちらの「home 5G HR0」ルーターに接続した上で管理画面にログインを行います。

 

http://web.setting/

 

ここにアクセスを行いログインを行います。

初期パスワードを変更し再ログインすると、メニューの表示が以下の様に増えます。

今回の目的は他社製のSIMを動かせるか。という実験になるのでここの中で

「設定」→「モバイルネットワーク設定」→「APNプロファイル設定」

にアクセスをし、APNの設定を行います。

 

 

APNプロファイル設定を「+新規」を押し追加する。

 

標準ではドコモ回線を利用しSPモードに接続の上通信をします。

ですがここのAPNプロファイル設定で切り替える事ができるので楽天モバイルの通信に適したAPN設定を入れていきます。

 

楽天モバイル公式サイト、 開通手続き時にインターネットに接続できない、APN設定をしたいより。

 

APN名 楽天(rakuten.jp)
APN rakuten.jp
MCC 440
MNC 11
APNタイプ default,supl
APNプロトコル IPv4/IPv6
APNローミングプロトコル IPv4/IPv6
PDPタイプ IPv4/IPv6

 

引用元:https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/detail/00001495/

こちらの値を入れていきます。

 

管理画面上で実際に動いた設定のスクリーンショットはこちらです。

 

こちらの設定を行い保存を押しましょう。

その後画面を戻し、APNプロファイルの設定画面で新たに作ったプロファイル「楽天モバイル」にチェックを入れます。

 

 

こちらで適用を押し、楽天モバイルのSIMを入れましょう。

 

 

すると無事通信ができました!

将来的にドコモのSIMを解約した後でも、この様にAPN設定を変更すればホームルーターとして使えそうですね。

 

 

店頭では一括0円も。「ドコモオンラインショップ」の場合は事務手数料無料で買える。

 

ドコモ5Gルーター home 5g

ドコモのホームルーター「home 5G HR01」を一括0円で購入!セット割を使えば家族全員のスマホ料金が永年1,100円割引に!4人以上の回線保有なら儲かるルーター!

2021年9月13日

 

こちらの記事でご紹介した通りキャンペーンを使いつつ購入するのが良いと思います。

ですが近所にない場合には、オンラインショップでも購入ができます。

その場合には3,300円かかる「事務手数料が無料」になるので、このような買い方もご検討ください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です