【楽天銀行ハッピープログラム攻略 LINE Pay版】簡単にSV(スーパーVIP)会員になる攻略方法|1日15回100円×2日間、300円入金で簡単クリア! ※4月12日に改悪されました

【改悪】LINE PayとPringへの入金が対象外になりました

 

※5月13日更新:ご紹介した楽天銀行へのLINE Pay入金の技が改悪されましたので更新しました。更新が遅くなり申し訳ございません。

ご紹介したハッピープログラムが「改悪」されました

 

https://www.rakuten-bank.co.jp/transfer/easy-settlement/

 

楽天銀行のサイト、以下の画像の様に改悪の件が記載されました。

 

非常に残念ながら以下の記事でご紹介した手法が残念ながら対象外となってしまいました。

2019.4.12 LINE Pay さまへの入金よるお取引は、ハッピープログラムの対象取引・ポイント付与の対象外となりました。
2019.3.26 Pringさまへの入金によるお取引は、ハッピープログラムの対象取引・ポイント付与の対象外となりました。

 

上記期間までは以下の手法にて対象でしたので、過去事例として記載致します。

 

楽天銀行の利便性とハッピープログラムについて

 

今は様々な銀行があり、各々のメリットがありますが楽天銀行はお持ちでしょうか。

私も利用しておりますが、楽天銀行間での振込は手数料が無料になり、即時入金確認が可能です。

さらに土日や深夜でも同行間では即送金処理・確認ができ非常に便利なシステムがあります。

さらにSPUの対策にもなり、利用メリットが多々あります。

 

楽天銀行SPUについて

 

そんな楽天銀行のプログラムで「ハッピープログラム」という優遇制度がありますが、こちらの攻略法についてまとめてみました。

ハッピープログラムのメリットとは?

 

「ベーシック」「アドバンスト」「プレミアム」「VIP」「スーパーVIP」の5種類の会員ステージがあり、それぞれにお得な特典があります。

会員ステージは「毎月25日終了時点のお預かり資産残高」、または「前月26日~毎月25日の対象商品・サービスのお取引件数」で決定します。

条件をクリアしている高い方のステージの優遇を翌月の1日から受けることができます。

 

 

SV(スーパーVIP)会員のメリット
  • ATM利用手数料が月に7回まで無料に。
  • 他行振込手数料が月に3回まで無料。
  • 楽天スーパーポイントが3倍になる。

上記メリットがあります。

SV(スーパーVIP)やVIPなどとランクがありますが、例えばSVの最高ランクになるとATMの無料回数が増え、ポイントの倍率も上がります。

SVもしくはVIP会員になっておけば充分に優遇施策を受けれますね。

 

https://www.rakuten-bank.co.jp/happyprogram/#anchor-01

 

簡単にSV(スーパーVIP)になるための攻略法と注意点について

 

本件の攻略法ですがそもそもの「適用条件」は以下の画像になり、攻略法としては赤枠の箇所になります。

銀行預金を100万以上、もしくは300万入れるのも手ですが、この手法を使わずになる方法があります。

https://www.rakuten-bank.co.jp/happyprogram/

それは、以下の手法です。

「楽天銀行即時入金サービス」を月に30回利用する。

というテクニックです。

でもそんなに即時入金する事はないよ。

という方もいると思いますが、実はこちらに該当し容易に行えるのは、実はLINE Payへの入金方法になります。

LINE Payへは最低100円からチャージ可能です。

これを1日に15回、2日間行います。

ただし注意点があります。

1日あたり最大15回までのお取引がポイント付与および取引件数のカウント対象となります。

 

となっているので、1日に30回行ってはNGです。

 

締切日である「25日まで」に「2日に分けて」「各15回」行えばOKです。

金額ベースでは、最低3,000円の入金で済みますね。

「楽天銀行法人口座からの振込入金」および「楽天銀行即時入金サービス」については、1日あたり最大15回までのお取引がポイント付与および取引件数のカウント対象となります。ただし、法人さま等のご意向により、ポイント付与および取引件数のカウント対象外、また、取引回数に制限を設けている場合があります。 詳しくはカスタマーセンターまでお電話でお問い合わせください。

 

https://www.rakuten-bank.co.jp/happyprogram/

 

ATMでの入金も対象ですが・・・ご注意を

 

同じくATMでの入金も本プログラムの対象となっています。ですが、注意点があります。

それは、ATM入金の場合は

「手数料が発生した場合のみ、ポイントアップのカウントとなる」

という点です。よって、3万円以上の入金だとそもそもの手数料無料となってしまう為、本件の対象外です。

よって、入金手数料がかかっても問題ない。

という方でしたら良いと思いますが、おススメ致しません。

振込手数料無料回数およびATM手数料無料回数を使って行ったお取引は、ポイント付与や取引件数カウントの対象外です。一方、振込手数料の一部または全額を楽天スーパーポイントで支払ったお取引については、上表の通り、楽天スーパーポイントが付与され、お取引件数にもカウントされます。

 

https://www.rakuten-bank.co.jp/happyprogram/point.html

 

本件の誤認にはご注意下さい。

 

ハッピープログラムについて、サポセンに確認しました

 

全文記載すると長くなるため、一部割愛しております。

お客さま: 楽天銀行でスーパーVIP コンビニATM利用7回&振込3回無料この条件について伺いたいのですが、取引30回というのは、ATM入金が30回でも大丈夫なのでしょうか

楽天銀行: ATMの入金の際に手数料が発生した取引のみが対象です。

お客さま: なるほど。3万円以上の場合は手数料発生しませんがその場合はどうなりますでしょうか
楽天銀行: 3万円以上の入金の場合は取引件数にはカウントされません。

お客さま: 3万円×30回ではNGでしょうか
楽天銀行: ATMの入金の際に手数料が発生した取引のみが対象です。

お客さま: LINE Payチャージを含む口座振替は1日5回までしかカウントされないとも聞いたのですが、これは正しいでしょうか。

楽天銀行: 「楽天銀行即時入金サービス」に該当する場合は、1日あたり最大15回までのお取引がポイント付与および取引件数のカウント対象となります。

お客さま: すいません。説明不足で失礼しましたが、順序だてて質問させてください。私が気になっている点は「取引件数」についてになりまして 「楽天銀行即時入金サービス」の回数を30回行えば、毎月25日終了時点の締め日をもって、VIPのカウント対象になる。という認識でよろしいでしょうか。

楽天銀行: 左様でございます。

お客さま: ありがとうございます。念のため再確認させていただきたいのですが、「楽天銀行即時入金サービス」は1日に15回までカウントされ、LINEへの入金も含まれるという認識。また、1回あたりの最低利用金額(入金金額)はありますでしょうか?

楽天銀行: 恐れ入りますが、LINEのサービスとなりますので、金額などは分かりかねます。「楽天銀行即時入金サービス」に該当する場合は、1日あたり最大15回までのお取引がポイント付与および取引件数のカウント対象となります。

お客さま: ご丁寧にお教えいただき、ありがとうございました。承知しました。

 

上記が簡単にSV(スーパーVIP)になれる技になります。

もしATM入金や他行への振り込みが多い方にとっては、簡単にSVになれる便利な手法だと思います。

 

楽天口座を開設するならこちらから

 

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

今ならPoint Income経由での口座開設がおトクです。

800円分のポイントが戻ってきますので、こちら経由がおススメです。

銀行口座一つとっても、いろいろな手法でおトクに活用できます。

ATM利用手数料無料化など、日常でも便利ですのでぜひ利用してみましょう。

 

スポンサーリンク

Twitterで

2 件のコメント

  • 貴重な情報、いつもありがとうございます!
    GW後の5/9にLINEペイにチャージを行いましたが、ハッピープログラム利用回数にカウントされませんでした。

    楽天銀行側の仕様が変わったのでしょうか?
    こちらについても、最新の記事をアップしていただけると助かります。

    • HiRockさん こんばんわ。コメント頂き誠にありがとうございました。本件の記事更新が滞っておりまして大変申し訳ございませんでした。ご指摘の箇所はおっしゃる様に楽天銀行側の仕様変更により改悪が入った為、4月12日より対象外となってしまいました。サイトにもその旨更新致しましたが、今までその旨反映できずに申し訳ございません。今後、過去記事も見直し、より正しい情報をご提供できるよう尽力して参ります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です