Amazon Alexa(アレクサ)搭載のEcho端末をリセットし、アカウントを切り替える方法

echo端末のリセット

Echo端末を初期化しアカウントを切り替える方法

 

お持ちのEcho端末の動作が不安定だった場合や、不要になった際には端末を初期化する事が必要です。

端末を初期化する事で既存のアカウントの設定も消去される為、譲り受けた方は新たに端末を購入した時と同様に0から設定が可能となり第三者に譲渡する事が可能です。

以前利用していたEcho Spotがあったので、こちらを初期化・再設定してみましたのでご紹介してみたいと思います。

 

echo端末のリセット

 

今回はその初期化の方法についてまとめてみたいと思います。

 

スクリーン付きEcho端末の特に「Echo Show5」がオススメです

 

 

オススメ記事「Amazon(アマゾン)のAlexa出前館スキル初回注文で「最大1万円」まで全額キャッシュバックキャンペーン」

 

出前館1万円キャッシュバック

※まさかの早期終了※【最大1万円還元デリバリー祭】AmazonのAlexa(アレクサ)スキルを使って「出前館」で注文すると1万円まで全額キャッシュバックキャンペーン!

2019年11月16日

 

スクリーン付きEcho端末「Amazon Echo Spot」の初期化方法

 

私はEcho端末を複数持っているのですが、過去利用していたEcho Spotが前のままの設定だったため実験してみました。

初期化については「スマートフォンの工場出荷時の状態に戻す」と同様なイメージの為、実際にはそこまで迷いませんでしたがご紹介してみます。

 

「設定に移動して」と話しかけるか、画面を上から下にスワイプして設定を選択します。

 

「設定」=「歯車のアイコン」です。

こちらを押します。

echo端末のリセット

 

デバイスオプションを選択

 

echo端末のリセット

 

「工場出荷時への設定にリセット」を押す。

 

echo端末のリセット

 

こちらで完了です。

その後再起動となり、初期化が実施されます。

最適化に7分程度の時間がかかりますが、電源は抜かずに完了するまでお待ちください。

無事に完了すると、購入した時と同様の状態となるのでそこから再セットアップをしましょう。

 

言語を設定 → Wi-fiに接続 → Amazonのアカウントを入れログインすれば、紐づけられます。

 

 

こちらが初期化及びアカウント切り替えの方法になります。

今回は私が持つ「Echo Spot」でのご紹介でしたが、他にもEcho端末は様々なデバイスがあります。

以下の端末の設定について、公式サイトで動画付きの案内がありましたのでこちらもご覧ください。

 

Echo Dot(第3世代)
Echo Dot(第2世代)
Echo Input
Echo Plus(第2世代)
Echo Plus(第1世代)
Echo(第2世代)
スクリーン付きEcho端末
Echo Sub

 

スクリーン付きEcho端末の特に「Echo Show5」がオススメです

 

 

Amazon公式サイト:Alexa搭載のEcho端末をリセットする方法はこちら

 

https://amzn.to/2NWVzGk

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です