【楽天PashaでSPU対策】トクダネの攻略注意点と申請手順。審査NGの場合の再審査の方法も!

楽天Pasha(楽天パシャ)がSPUの対象に。+0.5倍の為の「攻略方法」と「申請手順」のまとめ!

 

楽天SPUは2019年10月より制度が大きく変わりました。

最後にご紹介しますが3つの適用条件・SPU倍率が悪化してしまい残念ながらコスト増になります。

そして最終的な倍率は変わらないのですが、0.5倍減った分新たに加わったサービスが今回ご紹介する「楽天Pasha」

 

こちらはアプリではなく、ブラウザ上で利用するサービスとなります。

今回SPU対策として攻略すべく早速SPUの条件を達成してましたので、その攻略方法と注意点についてご紹介してみたいと思います。

 

 

楽天Pashaの利用・公式サイトはこちら

 

 

 

そもそも「楽天Pasha」って何?事前申請の上、購入レシートを送信し楽天スーパーポイントを獲得!

 

2019年2月に提供を開始した「Rakuten Pasha」は、毎日更新される「トクダネ」と呼ばれるクーポンを獲得し、該当商品を購入してからレシートを送信すると「楽天スーパーポイント」を獲得できるサービスです。

 

 

対象商品は様々で、ドリンクから食品、シャンプー等様々な品があります。

その中から選び、SPUを攻略する為に100ポイント獲得する必要があります。

 

 

商品によっては1品で5ポイントというものから150ポイントといった形で幅がある為、攻略するならば1度に100ポイント以上の高額ポイントを貰える品が楽ですね。

とはいえ購入単価との兼ね合いもありますので、自分にとって無駄のない形で商品を選びましょう。

 

早速攻略方法と注意点についてご紹介します。

 

 

【注意】商品購入前に「トクダネ(事前申請)」を行う必要あり。購入後の申請はNG。

 

最も注意点は購入してから「トクダネの申請」をし、レシートを送信してしまうと対象外になる点。

 

 

これは申請した時間とレシート記載の購入日時を見ているようで、事後申請と判定されると弾かれてしまうようですね。

事前申請さえしておけば「3日間のレシート送信の猶予」があるので、先に以下の様に申請だけしておきましょう。

 

 

今回の楽天Pashaの攻略と注意点について簡単にまとめると、以下となります。

 

楽天Pasha攻略の注意点
  • 購入前に「トクダネ」申請を必ず行う事。
  • 商品を購入したら、忘れないうちに「即送信」するのを心掛ける。
  • 1商品で100ポイント以上付与される品を探すのが効率的。
  • JCBカードのQuickPay払いや、d払い等の20%還元キャンペーンも併用しさらに還元を。
  • 店舗側のキャンペーンがある、コンビニやウエルシア等を活用するのが手。
  • 再審査は1週間かかるとの記載あり。早めの申請がおススメ。
これだけは
覚えよう

 

 

お店で購入した後に、レシートを撮影し送ります。

 

 

 

 

審査結果も約1週間という記載がありますが、実際には数分で承認されました。

とはいえ実際にどの程度かかるかは混み合いにもよると思いますので、極力早めに行いましょう。

 

【2019年10月攻略】RAIZIN購入で150ポイントゲット!ファミマでさらに50Tポイントゲット!在庫切れに注意!

 

SPUの条件は「100ポイントの獲得」が条件となっている為、1品でそれ以上のポイントをゲットできる品が非常に楽です。

10月初旬では期間限定で「RAIZIN」が登場しており150ポイント獲得できます。

よって手間に加えて還元ポイント数を考えても、非常に効率が良い品となります。

 

 

そしてさらにファミリーマートのコンビニではTポイントが50ポイントも獲得できる別キャンペーンも開催されていました。

 

 

よってこの楽天ポイントで付与される150ポイントと、50ポイントとの合算で200ポイント獲得できますね。

対して購入額は206円です。ほぼ同額分のポイントが獲得できましたね。

軽減税率の品の為、若干安くなりました。

 

 

上記の様にd払いで支払いましたが、JCBカードのキャンペーンであるクイックペイを利用すると20%還元も併用できます。

 

【JCBスマホ決済で激熱キャンペーン】全員に20%キャッシュバック!家族も別カウントで、最大1万円還元!

2019年8月16日

 

よって支払い時にはこの様な形で併用するとさらにおトクですね。

 

レシートを送信したら「プチアンケート」にもこたえて「1ポイントもゲット」

 

 

簡単なYes Noアンケートが画面の下にありますね。

こちらのどちらかを押すことで、1ポイントゲットできるので行いましょう。

 

写真の撮り方には注意してください。

審査に落ちました。

 

 

審査結果によってはNGになる事も。再審査をしましょう。

 

レシートを送信し、しばらくするとその結果が反映されます。

無事に承認され反映されれば良いのですが、撮影の角度や影等によって審査NGになるケースもあります。

気を付けて撮影をし、先ほど掲載した写真を送ったのですがこれでもNGでした。

 

ですがリカバリ方法があります。

審査NGになっても「再審査」があり、その後無事「承認」されました。

その方法についてご紹介したいと思います。

 

審査がNGになった際には、再審査を。承認には1日かかりました。

 

画面上にでていますが、審査がNGになった場合には「再審査依頼を今すぐ送る」というボタンがあります。

 

 

これを押し、手続きを行う事で「再審査が開始」されます。以下の画面に。

 

残念ながら再撮影を行い別のレシートを送る事はできません。

あくまでも再提出。というイメージです。

 

 

画面上は、約1週間で審査結果をお知らせします。とあるのですが「翌日承認」されました。

ですが、月末等になると殺到する可能性があるので極力早い段階でこの楽天PashaのSPU攻略はした方が良さそうですね。

 

 

再審査が行われた結果、翌日承認。

思ったより早かったのですが、最長で1週間程度かかると思われますので早めに行いましょう。

 

 

楽天SPUの改悪について。2019年10月から「3つのプログラム」が条件悪化。

 

楽天トラベル:税込5,000円以上のご予約が特典ポイント付与の対象。

 

■対象金額
税込5,000円以上のご予約が特典ポイント付与の対象となります。
■対象サービス
バスサービス(高速バス・バスツアー・タクシー)は特典ポイント付与の対象外となります。

 

Rakuten Fashion(旧楽天ブランドアベニュー):ポイント+0.5倍

 

+1倍から0.5倍に悪化

 

楽天ビューティー:1回3,000円(税込)以上のネット予約・施術完了

 

楽天ビューティのSPUの条件は、2019年10月1日(火)のネット予約分より、以下が変更となりました。

変更前:1回1,500円(税込)以上のネット予約・施術完了
変更後:1回3,000円(税込)以上のネット予約・施術完了

 

 

これらはコスト増になり非常に手間ですが、やむを得ないですね。

楽天市場攻略に関する以下の記事も併せてご覧・活用頂ければさらにおトクになりますので、ぜひご覧ください。

 

【楽天SPU対策「楽天の保険」最安値プラン】独自調査し、全プラン確認した結論をご紹介。

2019年7月21日

【Rakuten BRAND AVENUE 楽天ブランドアベニュー】SPU利用でポイント最大16倍と合わせるとポイント最大35倍!付与上限なし!

2019年7月2日

【楽天ブックス SPU対策】本・雑誌全品対象!ポイント最大10倍キャンペーン!

2019年8月20日

【楽天はじめての方向け】スーパーSALE連動企画!初めてサービスを使うごとに1,500ポイントGETする方法!

2019年9月7日

【楽天・パンダフルライフコレクション】楽天対象サービス初回利用で「お買いものパンダぬいぐるみ」がもらえる!

2019年7月20日

【7月から楽天SPUに追加決定】「楽天保険」でポイント+1倍、「楽天でんき」でポイント+0.5倍

2019年6月30日

【楽天超ポイントバック祭】「楽天ポイント10倍」+「イオンカード決済の20%還元」を狙いましょう!

2019年9月25日

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です