【世界一周旅行 準備編】渡航する国に応じた ワクチン・予防接種 情報まとめ。実際に打った内容と費用

予防接種 ワクチン情報
※当ブログにはプロモーションが含まれています

世界一周旅行をする前に予防接種を。行く地域・国に応じた調査と準備を

 

こちらの記事でご紹介した「世界一周旅行の計画」を立案したら次の準備へと移りましょう。

今回は「STEP2」の国に応じたワクチン接種についてご紹介となりますが、そこまで心配する必要は無いと思われる場合は読み飛ばしてください。

絶対に必須なのはその行く国に対し入国する際に「証明書を提示する場合」もあるのでご注意ください。

 

世界一周旅行 海外旅行保険の裏技 クレカ付帯 or 任意加入?

【世界一周旅行 準備編】海外旅行傷害保険 クレカ保険で大丈夫か調査|利用付帯を140円で適用する裏技も

2024年5月6日

【世界一周旅行 準備編】持参した全荷物133アイテム スーツケース等ご紹介。リストはスプレッドシートに。エクセルダウンロードも可能

2024年1月13日
マイルとポイントで夢の世界一周旅行を達成

【世界一周旅行】62日間 19カ国 マイルとポイント で世界を駆け巡るために必要な事まとめ|航空券準備編

2023年12月30日
予防接種 ワクチン情報

【世界一周旅行 準備編】渡航する国に応じた ワクチン・予防接種 情報まとめ。実際に打った内容と費用

2024年1月5日
【世界一周旅行 準備編】パスポート・渡航ビザ(査証)や海外旅行保険証明書 取得についてまとめ

【世界一周旅行 準備編】パスポート・渡航ビザ(査証)や海外旅行保険証明書 取得についてまとめ

2024年1月7日
世界一周旅行 薬

【世界一周旅行 準備編】お薬や健康診断・歯科検診・歯石除去・高山病対策 など体調管理編まとめ

2024年1月8日

 

  • STEP1
    行きたい国・場所・ルートを決める。ざっくりでも可
  • STEP2
    渡航する国に応じたワクチン接種。予防接種をきちんと調べ相談し打つ。複数回アリ
  • STEP3
    パスポートやビザなどの準備をする
  • STEP4
    病院に通院し健康チェック・歯科検診など体調を万全に整える
  • STEP5
    荷物の準備をする

 

 

渡航前に接種した予防接種ワクチンの一覧。狂犬病やA型・B型肝炎、破傷風など

 

実際に接種した予防接種内容

A型肝炎

B型肝炎

破傷風

狂犬病

腸チフス

新三種混合ワクチン(MMR)麻疹、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、風疹

 

 

ハヤト
以前インドに行った時に野犬に追われ足を噛まれた事がありました。幸いにも厚手のズボンを履いていた事もあり怪我や出血もせず大事には至らなかったのですが、もし狂犬病になったらどうしよう・・・発症するとほぼ100パーセント致死率の恐ろしい病気だしな・・・と恐怖を感じた為、きちんと予防接種は受けるようにしています。

 

 

「予防接種」は、早めに調査と接種を行う必要がある。証明書も必要になるケースも。

 

というのも接種するワクチンによっては3回など複数回受ける必要があり、接種期間を一定の日数空ける必要があるからです。

例えばコロナウイルスのワクチンも期間を開ける必要がありますし、私が世界一周旅行をした当時は海外へ渡航する際には証明書として3回接種が必要な状況でした。

さらに行く国によっては予防接種証明書を要求される場合もありますので、その点も注意が必要です。

 

予防接種証明書を要求される場合

入国する時に、黄熱の予防接種証明書の提示が求められる国があります。主にアフリカの熱帯地域や南米の熱帯地域の国々です。

また、黄熱の流行国から入国するときに予防接種証明書の提示が求められる国もありますので、乗り継ぎの時に証明書が必要になる場合もあります。

また、学校に入学する時に予防接種証明書を要求される場合もあります。

詳しくは渡航先の国の在日大使館や入学先、お近くの検疫所などでおたずねください。

 

引用:https://www.forth.go.jp/moreinfo/topics/useful_vaccination.html

 

今回は私が世界一周旅行をする際に調べた事、実際に打った内容をご紹介します。あくまでもご参考資料としてご覧ください。詳細は専門機関や各国の大使館・領事館にお問合せなどご自身で正確な調査をお願いします。

 

【冒険旅行および長期(1ヶ月以上)滞在者向け】必要となる予防接種リスト

 

こちらが各地域に応じて必要となる予防接種の一覧で、厚生労働省 検疫所からのデータになります。

この中で必要となるワクチンを接種するかを判断ください。

 

地域 Area 黄熱 A型
肝炎
B型
肝炎
ポリオ 狂犬病 日本
脳炎
髄膜
炎菌
麻しん
風しん
水痘 破傷風 インフルエンザ
新型コロナ
北アメリカ Northern America
カリブ Caribbean
中央アメリカ Central America
南アメリカ South America
中央アジア Central Asia
東アジア Eastern Asia
東南アジア South-eastern Asia
南アジア Southern Asia
西アジア Western Asia
豪州・ニュージーランド Australia and New Zealand
メラネシア Melanesia
ミクロネシア Micronesia
ポリネシア Polynesia
北アフリカ Northern Africa
東アフリカ Eastern Africa
中央アフリカ Middle Africa
西アフリカ Western Africa
南アフリカ Southern Africa
北ヨーロッパ Northern Europe
東ヨーロッパ Eastern Europe
西ヨーロッパ Western Europe
南ヨーロッパ Southern Europe

●:黄熱に感染するリスクがある地域に渡航する場合は予防接種が必要
▲:北アフリカのうちスーダン南部に渡航する場合は予防接種が必要
◎:渡航前の予防接種をお勧めしています
○:局地的な発生があるなど、リスクがある場合には接種を検討してください
△:ワクチンの供給が限られているので、入手可能であれば、接種を検討してください。
※:麻しん、風しん、水痘、破傷風、インフルエンザ、新型コロナは渡航先にかかわらず、必要な方には予防接種をお勧めしています。

 

引用:https://www.forth.go.jp/moreinfo/topics/useful_vaccination.html

 

渡航予定の国を含めた調査した内容のメモ書きをご紹介

 

以下については私が事前に知らべた渡航に関するメモ書きになります。

実際には調べたものの行かなかった国もありますが、この様に調査しました。

ご参考までにお役に立てばと思いますが、以下の様に各国に対する調査をされ最適な判断を専門機関の方と相談されてみてください。

 

【メキシコ】
参考サイト:https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/cs_ame/mexico.html
・入国に際し接種が義務づけられた予防接種は無し
・成人・小児ともに破傷風、A型肝炎、B型肝炎、腸チフスのワクチン接種を推奨しております。

【キューバ】
参考サイト:https://www.cu.emb-japan.go.jp/itpr_ja/ryoojikanren.html
https://www.cu.emb-japan.go.jp/jp/ryoji/anzen.pdf
https://www.cu.emb-japan.go.jp/files/000244597.pdf

【アルゼンチン】
参考サイト:https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/cs_ame/argentin.html
・入国に際し接種が義務づけられた予防接種は無し
・成人の場合、A型肝炎、B型肝炎、破傷風の予防接種を推奨しております。

【ブラジル】
参考サイト:https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/cs_ame/brazil.html
・入国に際し接種が義務づけられた予防接種は無し
・成人の場合、黄熱・A型肝炎・B型肝炎・破傷風の予防接種を推奨しております。

【トルコ】
参考サイト:https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/nm_east/turkey.html
・入国に際し接種が義務づけられた予防接種は無し

【イラン】
参考サイト:https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/nm_east/iran.html

【イラク】
参考サイト:https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/nm_east/iraq.html
・入出国時、新型コロナウイルスワクチン接種証明書の提示が必要
(J&J社製ワクチンの場合は1回接種、それ以外のワクチンの場合は2回接種)
※健康上の理由からワクチン接種ができない場合は、イラク保健省の認証を受けた証明書とPCR検査陰性証明書の提示が必要

【エジプト】
参考サイト:https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/africa/egypt.html
・入国に際し接種が義務づけられた予防接種は無し
・成人の場合、A型肝炎・B型肝炎・破傷風、腸チフスの予防接種を推奨

【イタリア】
参考サイト:https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/europe/italia.html
・入国に際し接種が義務づけられた予防接種は無し
・本邦以外を経由して入国する場合、経由地によっては検疫官か、国際保健規則による検疫伝染病の予防接種(黄熱ワクチンなど)証明の提示を求められることがあります。

【フランス】
参考サイト:https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/europe/france.html
・入国に際し接種が義務づけられた予防接種は無し
・成人の場合、A型肝炎・B型肝炎・破傷風の予防接種を推奨

【スペイン】
参考サイト:https://www.es.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000927.html
・入国に際し接種が義務づけられた予防接種は無し
・成人の場合、A型肝炎・B型肝炎・破傷風の予防接種を推奨

【ギリシャ】
参考サイト:https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/europe/greece.html
・入国に際し接種が義務づけられた予防接種は無し
・成人の場合、A型肝炎・B型肝炎・破傷風、ジフテリアの予防接種を推奨

 

 

私が実際に打った予防接種はこちら。狂犬病やA型・B型肝炎、破傷風など

 

実際に接種した予防接種内容

A型肝炎

B型肝炎

破傷風

狂犬病

腸チフス

新三種混合ワクチン(MMR)麻疹、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、風疹

 

私の場合には多く接種したため費用がかさみ、最終的には116,900円となりました。

かなりお高いので、安くするためには以下の方法もあります。

 

コロンビアのボゴダにある「エルドラド国際空港」では黄熱病の予防接種が無料で可能

 

日本で接種すると上記の様にかなり費用が掛かると思います。

コストを安くする為の裏技的な方法として、現地で接種するという事もできます。

有名なところではタイのバンコクにある「スネーク ファーム (タイ赤十字協会)」であれば日本の価格の1/3程度で打てるなどの情報がありました。

また黄熱病に関してはコロンビアのボゴダにある「エルドラド国際空港」にて予防接種を無料で受ける事ができます。

 

コロンビア 予防接種

 

このDIANというロゴの隣にある通路がその場所になります。

vaccinationと書かれている注射器のマークが付いている箇所です。

 

Servicio de vacunación El Dorado – Hospital de Fontibon – Vaccination

 

営業時間:7時00分~18時00分

https://maps.app.goo.gl/RWwVsR1499vDKgbN8

 

室内に入ると案内され、同意書を見せられます。

 

黄熱病 予防接種に関する案内(原文)

 

 

黄熱病 予防接種に関する案内(日本語訳)

 

 

上記問題なければスタッフの方にこのままお願いし、接種してください。

この様にコストを抑えながら接種をする方法もありますが、注意事項も多々記載されているのでその点ご注意ください。

またワクチンについては副反応もありますので、現地で接種した後に体調を崩すケースもあるかもしれません。

諸々のリスクを考慮したうえで、打つ・打たないを最終的にご判断ください。

 

次回はSTEP3としパスポートやVISAといった各種準備のご紹介記事を執筆して行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です