楽天カード新規入会で8,000ポイント貰える!入会のチャンスは4月19日まで!さらにハピタス or ライフメディアで1万ポイント還元も!

楽天カードを発行するなら4月19日までがチャンス!合計で18,000円分ポイントが貰える方法と注意点について。

 

クレジットカードの中でも非常に使い勝手の良いカードの一つ、楽天カード。

こちらを持つ理由としては様々なメリットがあります。

私は実際に楽天カードを持ち長年利用していますが、現在は楽天プレミアムカードを持ち愛用しています。

まだクレジットカードをお持ちでない方は、最初からプレミアムカードにするよりもお試しとして通常の「楽天カード」の発行をオススメします。

 

楽天カードのメリット
  • 年会費無料
  • 楽天を良く利用する方は、ダイヤモンド会員になれる。
  • 100円で1ポイント貯まり、楽天市場の場合は最大で3倍も。
  • 楽天Payの利用でも使え、ポイントも貯まる。
  • 入会キャンペーンを上手く使えば8,000ポイント等も貰えるチャンスも。※現在開催中。
これだけは
覚えよう

 

 

さらに今なら入会キャンペーンで8,000ポイント+ポイントサイトから1万円分貰えるチャンス!手順にご注意を。

 

ポイントを多く獲得する為にはポイントサイトの活用が欠かせません。

今回はハピタス・ライフメディアの2社がポイントが1万円と高還元になっているので、こちらから選びましょう。

個人的なオススメはハピタスです。

多くのポイントやマイル等の交換できるというメリットもありますので、もしよろしければこちらをご活用下さい。

もちろんライフメディアの場合も同じですが、PeXへのポイント交換が2%増量などのキャンペーンも行っているのでお好みでお選びください。

 

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

 

 

 

【多くポイント獲得する手順のご紹介】以下の流れで申し込み・利用で1万ポイント+8,000ポイント貰えます。

 

  • STEP1
    ハピタスライフメディア経由で申し込み
  • STEP2
    楽天カード入会特典で2,000ポイントをゲット。※注意※カード到着後「楽天e-NAVI」にてお受け取り必要
  • STEP3
    楽天カードの初回利用を行う。その間に、口座振替設定を完了しておく事。
  • STEP4
    翌月25日頃に利用特典として6,000ポイントゲット
  • STEP5
    ポイントサイトからの1万ポイントが付与されれば、合計で1.8万ポイントゲット

 

要注意なのが、ポイント進呈の為の受け取り方法です。

 

【特典1】 新規入会特典…カード到着後「楽天e-NAVI」にてお受け取り

【特典2】 カード利用特典…カード初回利用と口座振替設定の両方が完了した月の翌月25日頃

特典1の新規入会特典はカード発行日より、半年以内にお受け取りが必要です。お受け取り方法についてはこちらをご覧ください。
特典2のカード利用特典の進呈タイミングについてはこちらをご覧ください。なお、有効期限は進呈日の翌月末までとなります。期間限定ポイントについて詳細はこちらをご覧ください。

 

赤の太字で記載しました。

受け取りに必要な条件になっているのでお忘れなく。

 

【特典1】については自動付与ではなく、自分で受け取りをする必要があります。

 

こちらの様に楽天 e-NAVIにログインをしてから受け取りをしてください。

 

【特典2】 カード利用特典…カード初回利用と口座振替設定の両方が完了した月の翌月25日頃

 

設定さえすればこちらはポイントが入ってくるので楽ですが、お忘れなく。

 

 

今回ポイントサイト経由で1万円分のポイントが貰えますが、あまりこういうサイトには登録したくないな。

という方もいらっしゃると思います。その時には直接楽天サイトでのカード申込も出来ますので、こちらはお好みでお選びください。

 

 

 

 

ダイヤモンド会員への道に必須な「楽天カード」は楽天ポイントを攻略する上で重要。

 

楽天カードはポイントがお好きな方は必ず持つべきカードと思います。

特に楽天市場での買い物に威力を発揮しますが、会員ランクを「ダイヤモンドランク会員」にする事が出来る唯一の方法です。

 

 

「ダイヤモンドランク会員のメリット」は多々ありますが、この1点が最大の魅力。

 

1回の支払額・利用上限が50万に増える。

 

という点につきます。通常ですと1回当たりの支払い上限が3万ポイント迄しか使えません。

さらに月の利用上限も10万迄しかありませんので、低いです。

 

 

よって楽天をよく利用される方は「楽天カード」を持つ方が良いですね。

この様なキャンペーンを上手く使えば通常よりも多くのポイントをゲットしつつ、クレジットカードを持てるのでぜひ利用してみてください。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です