石垣島から波照間島へ!ゴールデンウイークはフェリーで離島巡り。日本最南端 の島へ家族旅行の旅:2日目 2022年4月30日

波照間島

2022年4月/5月のGWの旅 石垣島から波照間島へフェリーで来島!

 

今回の旅行プランはゴールデンウイークという連休を活用し、石垣島からさらに離れた離島へと向かいます。

 

石垣島旅行記

マイルで石垣島へ!GW期間は離島巡りの旅もオススメ。極力出費を抑えて家族旅行の旅:1日目 2022年4月29日

2022年5月7日

 

普段の旅行は1泊2日や長くて2泊3日。という土日祝日を活用したプランの場合、行けても竹富島の様な比較的近い場所へ訪れてました。

ですが今回いつもより時間が取れた為、1年前から計画をしており今回向かった先は日本最南端の島。波照間島です。

 

 

 

 

アクティビティも申し込んでいたのですが、あいにくの天候の為キャンセルになってしまいました。

今回は波照間島をレンタカーを借りていた事もあり、気分を一新して島内を一周してみる事にしました。

 

石垣島から波照間島へ。フェリーに乗り約90分程度揺られて向かう。

 

 

ぱいじま2」に乗船しました。

波照間島は日本最南端の島という事もあり、正直遠く、値段も高いです。

石垣島からフェリーで向かいますが、約90分かかります。

 

石垣港離島ターミナル発 🚢 8:00 →  波照間島着 🚢 9:30頃

11:45 → 13:00

15:30 → 17:00

 

1日に3便出ており、安栄観光の便を利用しました。

お得に利用する方法として、船便の予約は「じゃらん」でも予約できます。クーポンを使って予約できると安く利用できますね。

 

じゃらんの場合、燃料代は別途

【料金/往復乗船料】
・大人(12歳以上)  5,990円
・小人(6~11歳) 3,010円

※現地受付にて、別途燃油サーチャージ(往復)が必要になります。
・大人(12歳以上)  1,840円
・小人(6~11歳)  920円

大人往復合計:7,830円

小人往復合計:3,930円

じゃらんでの予約はこちらから

 

この場合燃料代は別になるので、クーポンを使わない場合には直接公式サイトから予約した方が安くなります。

 

 

安栄観光の予約サイトはこちら

 

石垣離島ターミナルの桟橋では、「具志堅用高さんの銅像」が出迎えてくれます。

案内された番号に従い、フェリー乗り場に向かいます。

 

 

そして揺られる事約90分後に波照間島に到着です!

 

 

【波照間島で絶対に行って欲しいお店 その1】売店で売っている「波照間島 星降る島の黒糖アイス」

 

 

波照間島には売店がいくつかあります。

  • 冨嘉売店
  • 南共同売店
  • 名石共同売店
  • 丸友売店
  • まるま売店

 

 

売店ではいろいろな日常生活で使う商品が揃っていますが、この各売店で売っている黒糖アイスが絶品です!

これはぜひお試しください!

 

 

【石垣島で絶対に行って欲しい場所 その2】ニシ浜の美しさは最高です!

 

 

今回の旅行はずっと曇り&雨だったため、その美しさの全貌をとらえられず大変残念でしたが、それでも非常に綺麗でした。

砂も非常に美しく、海のグラデーションも映えます。

水温もそこまで低くはなく、泳いでみると白い魚も多々泳いでおりました。

 

 

〒907-1751 沖縄県八重山郡竹富町波照間

 

今回はあまり良い写真が取れなかったため、次回またチャレンジしてみたいと思います。

 

 

ニシ浜の近くにある「ブドゥマリ浜」は泳げませんが、見るだけでも。

 

 

岩がごつごつしている事と、波も先ほどのニシ浜とは異なり高いです。

泳ぐことはできませんが、入る事はできるので時間がある方はぜひどうぞ。

 

 

 

波照間空港も。緊急輸送用の空港として稼働中。再開は延期。

 

 

2022/4/22の記事を見ると、第一航空は石垣ー多良間、波照間の2路線の就航を予定していましたが、残念ながら延期になった様ですね。

 

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1505991.html

 

 

島にはヤギだらけ。ふとしたところにも。ネクタイ?をしたヤギもいました。

 

 

 

紐で繋がれているヤギもいれば、放し飼いになっているヤギもいました。

中にはネクタイ?の様につけているヤギもいて驚きました。

道路を歩いているヤギもいますので、車の運転には注意しましょう。

 

日本最南端の碑も。

 

 

 

一周されるならぜひこちらにも。

日本最南端の碑があります。集落から自転車ではちょっと遠いかも?

 

【波照間島で絶対に行って欲しいお店 その3】「パーラーみんぴか」の「黒みつスペシャルかき氷」と「カレー」が美味しい!

 

 

 

黒みつがたっぷりかかったかき氷は最高に美味しいです!

 

 

カレーはニンニクチップがのっており、これまた美味しいです。

2杯はいけますが、我慢我慢。

 

 

杏仁豆腐に黒蜜をかけて食べるとこれまた美味しいです!

 

 

ここは特に予約は不要でしたが、営業時間に注意しつつ行ってみてください。

 

パーラーみんぴか

住所:沖縄県八重山郡竹富町字波照間465

営業時間:11:00~13:00、14:30~17:00

日曜営業

定休日:木ようび

 

 

【波照間島で絶対に行って欲しいお店 その4】送迎付きの「居酒屋バンブー」で食事。要予約

 

離島での食事をする場合に注意したいのが、予約をとる事です。

特にGWの期間は観光客が多く訪れる事もあり、満席になる前に予約した方が良いと思います。

今回は色々とお店がある中で「居酒屋バンブー」さんを予約しました。

レンタカーは借りていましたが、離島では宿泊施設まで迎えに来てくれるお店があるので相談してみてください。

私は送迎を利用し、今回甘えさせて頂きました。

 

 

頼んだ中でも、お刺身の盛り合わせと、近海魚の白身魚フライが特に美味しかったです。

 

バンブーのメニューについて

 

 

 

店名:居酒屋 バンブー

お問い合わせ:0980-85-8136

住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間439-2 1F

https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470502/47016401/

 

 

これで2日目も終了です。

3日目は「小浜島」に向かいます。残念ながら波照間島からは直接は向かえないので、一度石垣島に戻る形になります。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です