LINE Payアプリ登場!さらに最大20%還元の「平成最後の超Payトク祭!!!」が開催!4/18(木)~30(火)まで!

「LINE Payアプリ」を「平成最後の超Payトク祭!!!」で1度利用すると還元上限が1万にUP!

 

2019年6月に開催の「Payトク」祭の詳細はこちらにまとめました

2019年6月「Payトク」20%還元祭が開催決定!キャンペーンは6月1日(土)~9日(日)まで!

2019.06.02

注意点含め、詳細をまとめておりますのでご覧ください。

 


 

※支払い上限の件を修正致しました。マイカラー込みと勘違いしておりましてコメントにてTyrantさんにご指摘頂きました。ありがとうございました。
※-17
円で上限を1万円にするテクニックを追記しました。
※Amazonギフト券が対象か確認しました。

 

今まではLINEのアプリと合体していたLINE Payアプリですが、なんと独立アプリとして登場しました!

ただし、Androidが先行リリースとなり、iOSは追ってリリースになるようです。

iOSの方はもう少々待ちましょう。

2019年4月「超Payトク」のキャンペーンの上限について

 

①15%還元がPayトクの「残高還元」にて付与。

②残りの「最大5%がポイント付与」

合計で「実質20%還元」というイメージとなります。

2項目に分かれるキャンペーンとなりますので、①②と分けて考える必要がありますのでご注意下さい。

大変失礼しました。

 

LINE Payアプリ(Androidのみ先行)インストールしてみました。

 

LINE Payアプリ リリース

「使えるお店」機能やクーポンの簡単表示など、LINE Payを使ったお買い物がさらに便利になるアプリが登場しました。

※iOS版は近日公開となります。

 

「LINE Pay – 割引クーポンがお得なスマホ決済アプリ」のインストールはこちら

 

https://linepay.app.link/spgYG6VbNV

 

今までは毎回LINEを起動しLINE Payの画面に遷移するかショートカットを作る必要がありましたが、即呼び出せるので利便性が向上し使いやすくなりますね。

早速入れてみた所、アプリの右端の画面にクーポン取得コーナーがありました。

 

 

取得も楽になって良いですね!

皆さまもどんどん利用しましょう!

 

「平成最後の超Payトク祭!!!」期間中に一回でもLINE Payアプリお買い物いただくと、最大10,000円分が還元!

 

キャンペーンにより増額になります!これは良いですね。

LINE Payを使うと、いつものお店のお買い物から最大5,000円相当を還元♪ さらに、期間中に一回でもLINE Payアプリでお買い物いただくと、最大10,000円分が還元されます!

 

ここのポイントは「期間中に一回でも利用」です。

上限を引き上げるため、ローソン等で気軽に利用するのが良さそうですね。

 

https://linepay.line.me/campaign/paytoku.html

 

20%還元という嬉しいニュース「平成最後の超Payトク祭!!!」が開催です!

 

以前も「春の超Payトク祭20%還元キャペーン」がありましたが、こちらの記事も参考にしていただきながら攻略法を練っていきましょう。

【LINE Pay最大25%還元】史上最大の還元祭「春の超Payトク祭20%還元キャペーン」開催!さらに「もらえるくじ」も!

2019.03.13

 

期間中全員15%に加え、マイカラーの最大5%の「合計実質15.5%~20%」に。

開催期間は:4/18(木)~30(火)23:59まで!

 

13日間です!思ったより長いですね。

 

早速今回のキャンペーンのポイントを「ざっくり」まとめてみました。

 

キャンペーン攻略のポイント
  1. 最大20%還元(15%の残高還元とマイカラーの0.5~2%とコード支払いの3%)の総合計
  2. 15%として「Payトクの残高還元」の上限は5,000円。
  3. 上記のみの場合は「33,334円」が支払い上限」
  4. 期間中LINE Payアプリで支払うと「残高還元上限が1万」にUPする。
  5. その場合は「66,667円が支払い上限」に。
  6. 6月30日にポイントが付与される。

 

※税込み。ポイント付与は小数点以下切り捨ての為、残高還元も同様になるかと考え、1円単位を調整しております。

こちらが概要となります。

詳細は以下にまとめていきますのでご覧ください。

 

「平成最後の超Payトク祭!!!」のキャンペーンと攻略法を詳しく解説!!一番気になる還元率は?上限は?

 

※支払い上限の件を修正致しました。マイカラー込みと勘違いしておりましてコメントにてTyrantさんにご指摘頂きました。ありがとうございました。

「最大20%還元」です!

ですがその20%還元の内訳が2種類ある為、勘違いしており大変失礼しました。

 

①15%還元が残高に付与。

②残りの最大5%がポイント付与。

合計で「実質20%還元」というイメージとなります。

 

【確認しました】Payトクについての支払い金額基準での還元としては以下となります。

 

https://twitter.com/point_ippanjin/status/1120137806628573186

 

【アプリ未使用の場合】上記還元上限に対する支払い最大金額

 

・Payトクの残高還元上限は5,000円相当まで。

・支払い上限:33,334円まで。

※小数点以下付与の残高は切り捨ての場合は、33,334円になりますが誤差の範囲としてお許しください。

公式発表は上記の通りですが、個人的には恐らく切り捨てと思われますので33,334円だと思います。

 

【アプリ利用の場合】1万円に上限がUPします。

 

ここにある「LINE Payアプリ」というのがポイントです。

というのも今回発表された「LINE Payアプリ」を1度でも利用した場合に限り、

還元上限が10,000円相当にアップします。

という事は、例えばローソンなどで1度でも少額決済すればOKかもしれませんね。

 

よって還元上限が増えた場合は、以下が支払い上限となります。

支払い上限:66,667円まで。

※小数点以下付与の残高は切り捨ての場合は、66,667円になりますが誤差の範囲としてお許しください。

公式発表は上記の通りですが、個人的には恐らく切り捨てと思われますので「66,667円」だと思います。

 

アプリを1度でも使えば還元額が倍増しますので、ぜひ利用しましょう。

表にてまとめると以下となります。

上限 残高還元額(15%) 支払い最大上限
既存のLINE Pay 5,000円 33,334円まで
LINE Payアプリ利用 10,000円 66,667円まで

※税込み。ポイント付与は切り捨ての為、残高還元も同様と考えております。
※LINE Payアプリをインストールし1度は決済しましょう。

 

こちらが最大値となります。

また別途付与される②のポイントの件はマイカラーによって付与率が左右されますので、詳細を解説いたします。

 

【裏技】-17円で「1万円に上限をUP」させる方法があります。

 

以前ご紹介したこのテクニックの応用です。

【LINE Pay200円クーポン攻略・1円で51dポイント貰う裏技】ローソン、ミニストップ、セイコーマートで使える200円割引クーポン活用術

2019.02.23

この技を使います。今回は1度でも利用すれば対象となりますので、

1円以上の決済をLINE Payアプリで行う必要があります。

よって以下の商品で実験してみました。

 

上記ツイートでは「ー12円」で行えましたが、実際にはより高還元の品がありました。

こちらは残念ながら現地で見つけられませんでしたので、店頭在庫によるのかもしれませんね。

こちらですと「103円の支払い」に対し「100円のクーポン割引」が入りますので3円の支払いとなります。

そしてさらにdポイントが20ポイント入ります。

よって実質-17円で上限を1万にする事が可能です。

 

LINE Payアプリにある100円割引クーポンを利用します。

 

こちらを利用しつつ、ローソンで探してみてください。

今開催中の「ボーナスポイント」商品はこちらになります。

 

http://www.lawson.co.jp/ponta/tameru/bonus/list/1368695_3654.html

 

購入するのが無い場合は、Amazonギフト券を購入しましょう。

 

今回のキャンペーンのポイントは、いかに対象となる品をキャンペーン期間内に購入するか。になります。

例えば購入した品が、商品の到着が遅くなった場合はキャンペーン終了日に間に合わない可能性があります。

そうすると、今回のキャンペーンの対象外になりますので、早く引き落としがかかる品を購入する必要がありますね。

 

よって、対象となる品で金額調整ができるもの。

を購入するのがより最大化への近道となると思います。

上記の通り、Amazonチャージは対象となるようですね。

Amazonギフト券の有効期限は10年ありますので、長い目でみても消費はできると思います。

よってもし購入するならば、早めに処理をされた方が良いと思いますのでご検討下さい。

 

 

 

②のポイント付与について。そもそもマイカラーって何?

 

LINE Payでの利用状況に代わる、インセンティブプログラムです。

ランク付けになり4つのカラーによって、付与率が変わります。

付与率の違い
  • グリーンは2%還元。
  • ブルーは1%還元。
  • レッドは0.8%還元。
  • ホワイトは0.5%還元。

 

こちらに加え、今「コード支払い促進キャンペーン」が開催されていますのでさらに+3%の還元率がUPします。

最大で5%の還元率は大きいですよね。

 

当月のカラーは「LINE Pay」メイン画面内で確認できます。

 

LINE Pay画面を起動し、マイカラーを押してください。

 

 

こちらを押すと、今現在のマイカラーを確認する事ができます。

 

この集計方法は?

前月20日までに集計・判定されたものをもとに、毎月1日に更新されますのでまたタイミングを見てチェックしてみてください。

 

マイカラーがグリーンにてコード払いを行うと、以下の通りの付与がベースとなります。

細かく計算してみると、購入額に対する付与ポイントは切り捨てとなりますね。

ただ、中間の980円で48Pが計算が合わず謎の為悩んでおります。

この謎の箇所「Amethystさん」にお教え頂き解決しました!ありがとうございます。

980円×2%=19p(マイカラー基本ポイント)
980円×3%=29p(コード支払いキャンペーン促進ポイント)
19p+29p=48pでは?

という計算式になりますね。

 

ご指摘の通り単純に5%をかけるのではなく、キャンペーンプログラム毎に計算をし切り捨てを行えば正しい解になりました。

至らぬ点があり失礼しました。お礼申し上げます。

 

  • 52円×5%=2.6ポイント。0.6は切り捨て。
  • 980円×5%=49P。(上記の通り)
  • 32,367円×5%=1,618.35ポイント。0.35は切り捨て。

 

上記参考にしていただければと思います。

 

キャンペーン期間で、LINE Payの中でも対象となる支払い方法は?

 

前回同様LINE Payのコード決済だけではなくリアルカードも対象となります!

まとめると今回のキャンペーンは以下が対象となります。

 

対象の支払い方法

「コード支払い」

「オンライン支払い」

「請求書支払い」

「LINE Payカード」

「Android™限定、QUICPay+™(クイックペイ)」

と計5種類

多くの支払いが対象となりますね!

 

【必読】マイカラーのポイント付与対象となる「決済金額の上限」と「対象外店」にもご注意を

 

もう1点注意が必要なのが、マイカラーに対するポイントの上限です。

実は月にもらえるポイント付与の上限があります。

LINE Payの月の利用上限があるのはご存知でしょうか。

●ポイント付与対象となる決済金額の上限を100万円/月に引き上げ

http://pay-blog.line.me/archives/10731607.html

 

こちらを超えると上限に引っかかり

「100万円を超える決済には、ポイントが貰えなくなる」

ので、良く使う方はご注意下さい。

 

さらに注意点。決済してもポイントがたまらない店舗・商品があります。

 

・お酒・タバコ・書籍などの一部商品や税金、一部店舗ではキャンペーン対象外となります。

 

ヘルプにも掲載されておりますが、使ってもポイントがたまらない。という店舗が実はあります。

よって以下の内容に該当する店舗では使うのを控えた方が良いでしょう。

Q.LINE Pay カードを利用した分のLINE ポイントが増えません

加算されるLINE ポイントが確定するまでに数日~最大2か月程度かかります。
※付与予定のポイント数は[LINEウォレット]から通知されたトークをご確認ください
※利用店舗やサービスによってポイント付与のタイミングが異なります
※一部付与対象外店舗がございます

(一例)
⋅JR西日本
⋅dショッピング 家電
⋅Wowmaでの「Joshin web 家電」
⋅プレミアムバンダイ

保有ポイントは LINE メインメニュー[ウォレット]>[LINE ポイント]より確認できます。

 

こちらもご注意ください。

 

【注意喚起】利用時の注意点。コード払いでも「ポイント払い」は還元NGです。

 

上記①に関して「支払い方法」での注意点です。

支払い時には「必ず残高から支払う」必要があります。

poko様のコメントにもあり、私も同様にミスをした経験がありましたので注意喚起になります。

もし、ポイントをお持ちの場合にポイント払いにチェック」を入れている方もいるかもしれませんので念のためご確認ください。

この緑のチェックマークが入っていると、ポイントからの支払いになってしまうため、

対象外となり、ポイントバックになりません。

 

 

上記だとポイント払いの設定になっているためNGです。キャンペーン対象外となります。

よって以下の様にチェックを外し、グレーにしましょう。

事前にポイントからの残高チャージをオススメします。

 

ご注意ください。

 

LINE Payが使える店は?

 

コード支払いができる一例ですが、以下となります。

今後も続々と増えていきますので、最新の情報・詳細は以下の公式サイトをご覧ください。

 

https://line.me/ja/pay/merchant

 

対象外は?お酒・タバコ・金券などの一部商品、処方箋薬品など

 

いくつかあります。以下をご覧ください。

 

  • お酒・タバコ・金券などの一部商品、処方箋薬品、保険診療、介護施設、動物病院、役所・役場、海外の店舗、税金の請求書支払い、その他当社が対象外とした加盟店や一部商品および決済はキャンペーン対象外になる場合や、LINE Payでのお支払いができない場合がございます。
  • ※LINE Payカードでのご利用のうち、定期購入、月額課金制サービス、予約商品、アプリやゲーム等の課金、航空券、旅行代金、チケット類等ご利用と実際の残高差し引きに時間差が生じるものは還元対象外となる場合がございますので予めご了承ください。
  • ※加盟店の運用を含め、キャンセルまたは返品された場合は対象外となります。
  • ※諸税法律により残高の還元が認められない場合があります。
    ご購入商品が本キャンペーンの対象となるか否かのお問い合わせに関しましては、LINE Pay残高の還元をもって回答とさせていただきます。

 

と記載がありました。例えばタバコやなどが注目されていますが、これが対象になるか否か現段階では分かりません。

「残高の還元をもって回答」という記載の通り待つしかありませんので、ダメ元で実験してみるもの手ですね。

 

以上簡単ですがまとめてみました。

今回の「LINE Payアプリ」&「平成最後の超Payトク祭!!!」キャンペーン攻略も積極的に行いましょう!

 

記事のおさらい

スポンサーリンク

Twitterで

17 件のコメント

  • 上限は今までどおりマイカラーとは別では・・・?
    マイカラーで付与されるのは”ポイント”で、15%分は”残高”ですし。
    なので全員共通でアプリ非利用で33,333円、アプリ利用で66,666円かと。
    違ったらゴメンナサイ。

    • Tyrantさん 早々に的確なご指摘ありがとうございました!規約見返したところ確かにおっしゃる通りです。残高還元とポイント還元の2種類を混在しており大変失礼しました。支払い上限についても再度計算しまして、LINEはポイント付与の場合ですと小数点以下は切り捨ての為、15%還元の場合に対しても同様と考えると、全員共通でアプリ非利用で33,334円、アプリ利用で66,668円かと思い修正させて頂きました。至らぬ点があり大変失礼しました。今後ともご指摘頂ければ幸いです。

  • >ただ、中間の980円で48Pが計算が合わず謎の為悩んでおります。

    980円×2%=19p(マイカラー基本ポイント)
    980円×3%=29p(コード支払いキャンペーン促進ポイント)
    19p+29p=48pでは?

    違っていたらゴメンナサイ。

    • Amethystさん ありがとうございます!確かにプログラム異なるので、分離させて計算するのが正しい解になりますね。謎が解けて安心しました。ご助言頂きありがとうございました!これからもよろしくお願い致します。

  • こんにちは。いつも拝見させて頂いております。

    LINE Payのキャンペーンに関してなのですが、現在私は
    LINE Payのプラスチックのリアルカードも発行しており、何回か使っていたのですが
    今までは銀行口座からチャージして、その分をプラスチックカード利用で街のお店では
    決済しておりました。

    今回のキャンペーンもやはり紐付けした他社のクレジットカードを利用した決済では
    キャンペーン適用にならず、現金チャージした分でプラスチックカードでの
    JCB決済にしなければいけないのでしょうか。

    実はヤフオクで落札した分のかんたん決済をしないといけないのですが
    丁度このキャンペーンが始まりましたので、手持ちのLINE Payカードで支払えば
    5000円分の還元になるんですね。多分。。。
    ただ、金額が8万円なので現金チャージも結構な額になりますし
    紐付けしたクレカ経由での支払いをできればポイントが増えて嬉しいな、と
    考えております。

    ご存知でしたら教えていただけますと幸いです。

    • ななさん こんにちは。コメントありがとうございました。本件の例ですと、おっしゃるようにJCBの「LINE Payプラスチックカードでの決済か、LINE Payのバーチャルカード決済」がキャンペーン対象となります。
      具体的な例は以下にもまとめますが、登録された別の他社クレジットカードでは対象とはなりませんので、ご注意下さい。お手持ちのJCBカードでの決済をオススメします。8万円と高額決済の場合はなおさら今回のLINE Payキャンペーンを活用された方が多くのポイントがかえってきますし、翌月or翌々月のマイカラーが「グリーン」になれば還元率が2%にUPしますので、還元率重視でしたらよりオトクかもしませんので、ご検討ください。

      ご参考までに以下が今回の対象となる支払いです。

      「オンライン支払い」
      「請求書支払い」
      「LINE Payカード」
      「Android™限定、QUICPay+™(クイックペイ)」

      • こんにちは。

        いつもながら丁寧なアドバイスを有難うございます。

        今回のかんたん決済は銀行からチャージして
        line pay JCB決済に致しました。これで今回のキャンペーンで
        5000円分になりますね。嬉しいです。

        ところで、マイカラーをあまり理解せずに使っておりましたが
        あと10000円ほど使えば10万越えになります。
        2パーセント還元というのはよく考えましたら
        普通のクレジットカードよりも還元率が高いのですね。
        月末までに使ってみようかな、と思います。
        2ヶ月間2パーセント還元を維持できるのでしたら
        やってみる価値がありそうです。

        またこれからも拝読させて頂きますので
        どうぞ宜しくお願い致します。

        有難うございました。

        • ななさん コメントありがとうございました。この10万円の件ですが記事にも記載しましたがカウントされる日付に注意してください。決済のタイミングによっては月跨ぎになる可能性がありますが、うまく攻略できれば2%は非常に高い還元率ですのでメインカードにしても良いかもしれませんね。
          今後もブログ更新頑張りますので、引き続きご覧頂ければ幸いです。

  • いつも大変お世話になっております。
    ポイント払いがNGとのことですが、ポイントをLINEPayに移行しての利用はLINEPay,LINEPayアプリ共にOKと云う認識でよろしいでしょうか?
    LINEの問い合わせさきなども調べたのですが、判らなかったので教えて下さい。

    Amazonポイントを購入する場合は、複数のLINEアカウントから1つのAmazonアカウントに集めるのは駄目ですよね?
    Amazonアカウント沢山ないもので悩んでいます。
    ご教授よろしくお願いいたします。

    • ヒロさん こんにちは。はい。ポイントを残高移行すればOKです。残高から減るのが条件となっております。Amazonポイントとの事ですが、恐らくこちらは「ギフト券」の方かと思いますが、Amazonのアカウントは1つに集約で大丈夫ですよ。LINE Payはアカウント単位でのキャンペーンですので、カードを個別に分けて決済されてみてください。

      • 早速のご返信ありがとうございます。

        ①LINE Payは残高利用で足りない分は銀行口座より入金。

        ②Amazonはギフト券なのでAmazonアカウント1つに集約できる。

        理解・納得できました。
        今回は、早めに動こうと思います。

        いつも早くて判り易い情報をありがとうございます。

        • ヒロさん 解決されたようで良かったです。今後も更新頑張りますので引き続きご覧頂ければ幸いです。

  • こんにちは。
    LINE Payのことで追加でご教示お願いします。

    家族がAmazonで10万円程のアップルの品を買いたいと言っています。
    LINE Payのキャンペーンで66,000円程、amazonギフトを購入し、
    支払い時はそのamazonギフトチャージ分に残りをクレジットカードで
    支払えばいいでしょうか。
    LINE Payでamazonギフト券を買ってもキャンペーン適用だとは
    知りませんでした。
    うまく使えるととてもお得な買い物に
    なりますね。びっくりです。

    ちなみに、これを書いている最中にLINE Payのアプリが
    iPhoneでも使えるようになったとお知らせが届きました!

    その場合でもアマゾンギフトを買う金額は同じでいいでしょうか。
    一万円還元されるわけでしょうか。

    アドバイスをどうぞ宜しくお願い致します。

    • ななさん こんにちは。現状の公式案内ですとAmazonギフト券も対象となるようですので、恐らく大丈夫だと思います。仰るように残りの金額は他のカードでも良いと思いますが、6万円購入してもまだ10万円に届かない場合は、追加し10万円全額LINE Payで払っても良いかもしれませんね。今のタイミングでは翌々月には10万円以上の決済をされているとなるので「グリーンカラー」になり、6月2%還元を目指せる為です。既に達していれば問題ありません。
      iOSで、一度店頭でLINE Payアプリ払いをしてください。ブログにも記載していますが1円以上の決済が必要です。最終的には66,667円が決済の最大値ですが、ある程度超えても良いと思います。

  • 有難うございます。

    私のLINE Payカードはかんたん決済で使いましたので
    もうすぐ10万円を超えます。
    この場合マイカラーの2パーセント還元は5月6月の2ヶ月間が
    適用になるのでしょうか。

    LINE Payを高額利用で決済するのに少し不安なのは
    万が一、不良品だった時に返品して返金されるのだろうか、という
    事です。
    普通のクレカだとマイナス処理されますが、LINE Payのように
    チャージした金額をつかって購入した場合、どうなるかごぞんじでしょうか。

    さて、今回の「Amazonで10万近い買い物をする」ですが、
    私の家族が、その本人のLINE Payカードで決済します。
    1万円の還元を受けるには、2人それぞれローソンでコード決済しないといけませんね。
    注意喚起有難うございました。

    • ななさん マイカラーはブログにも記載してますが10万購入後の翌月適用になります。1か月間のみとなりますね。返金はされますがどのタイミングでされるかは利用した加盟店の処理・LINEの処理となるので時期は分かりませんが、きちんと残高が戻ってきます(経験済み)ですので大丈夫ではないでしょうか。もちろんマイカラーのカウントもマイナスされますのでご注意ください。

  • 返品時も対応はして貰えるのですね。良かったです。
    大変参考になりました。

    丁寧なアドバイスをありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です