【2020年5月~】LINEポイントクラブがスタート!クーポンが最大で月10枚も使えるオトクなランク制度に!

LINEポイントプログラム

【2020年5月~】LINEマイカラーがLINEポイントクラブに。クレジットカードが

 

今までLINEは「最大2%のマイカラー制度」でしたが、5月から「LINEポイントクラブに」切り替わりました。

新しい制度は「ランク」を高める事により非常にオトクに利用ができます。

例えば「LINE Pay」の加盟店50社以上で使える「特典クーポン」の枚数「LINEポイント」還元率が最大3%になるという制度なので、ぜひこちらのランクを高めて利用していきましょう!

 

要注意ポイント
Visa LINE Payクレジットカードが無いと還元を受ける事が出来ません。

 

クレジットカードをお持ちの方にとっては非常に良いプログラムですので、ぜひクレジットカードは作りましょう。

還元率がプラチナランクになれば3%の還元率となり、今までにない高還元カードとなりますので、ぜひ。

 

LINE PAYカード

初年度3%還元&還元上限無し!「Visa LINE Payクレジットカード」が受付スタート!

2020年4月24日

 

毎月最大10枚貰えるクーポンが非常に魅力!

LINEクーポン枚数

 

プラチナランクはなんと10枚もポイントが貰えます!

中には家電量販店で使える5%OFFクーポンという、非常にオトクな内容もあるのでぜひ利用したいですね。

 

LINEか家電量販店クーポン

 

ゴールドでも6枚と多く貰えるのと、獲得ハードルもそこまで高くはないので、せめてゴールドは目指したいですね。

オトクに利用しましょう!

 

 

【はじめに】LINEポイントクラブって何?

 

LINEポイントランクアップ条件

 

こちらの画像の様に、4種類のランクに分かれます。

レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」とわかれており、各々のランクになる為には過去6か月間に所定のポイントを獲得する必要があります。

 

必要ポイント数
  • プラチナ:5,000ポイント獲得+クレジットカード保有が条件
  • ゴールド:500ポイント獲得
  • シルバー:100ポイント獲得
  • レギュラー:0ポイント(全員対象)

 

こちらにのハードルをクリアすると、毎月使える特典クーポンの枚数と、チャージ&ペイ利用時の還元率が変わってきます。

 

マイランク制度によるクーポンの枚数と還元率の違い

 

LINEポイントテーブル

 

 

ランク プラチナ ゴールド シルバー レギュラー
クーポン枚数 10枚 6枚 3枚 1枚
還元率 3% 2% 1.5% 1%

 

プラチナ・ゴールドランクだとクーポンの枚数も多く非常にオトクですね。

ゴールド以上を目指すと毎月オトクに利用ができるので、ぜひ獲得ポイントを高めていきましょう。

 

家電量販店で5%OFFクーポンなど、非常に使えるクーポンが登場!

 

 

以下の画像は2020年5月時点でのクーポンです。以下の様にコンビニをはじめとしたクーポンがありますね。

家電量販店で使える5%OFFクーポンもあります!

クーポンの利用にあたっては、毎月1日10時~翌月1日9:59まで使えます。

日付が変わったタイミングではなく時間は10時から。という点がポイント。

こちらの切り替えタイミングはお忘れなく。

 

LINEか家電量販店クーポン

 

 

会員ランクを上げrために、

 

マイランク別クーポン

 

マイランクの査定は、毎月1日10時に切り替わります。

 

判定期間は過去6か月と長いので、クリアは比較的簡単ですね。

 

LINEランク査定

 

更新のタイミングも先ほどのクーポンと同じく毎月1日10:00に更新されます。

※マイランク更新時は「LINEウォレット」のLINE公式アカウントからお知らせします。

 

【新機能】チャージ&ペイは「Visa LINE Payクレジットカード」登録した方向け

 

こちらの記事でもご紹介しましたが、「Visa LINE Payクレジットカード」はぜひ申し込みましょう。

還元率がプラチナランクになれば3%の還元率となり、今までにない高還元カードとなります。

 

LINE PAYカード

初年度3%還元&還元上限無し!「Visa LINE Payクレジットカード」が受付スタート!

2020年4月24日

 

LINE特典まとめ

図中※1…下記LINEサービスのお支払いにはご利用いただけません。
・LINE証券
・LINE Pocket Money
・BITMAX
・スマート投資(ワンコイン投資)

図中※2…下記はポイント還元の対象外となります。
・電子マネー/プリペイドカード/Walletサービス等へのチャージ
(WAON,Edy,Suica,PASMO,Kyash等)
・金融商品の購入(投資信託、証券等)
・税金/保険において、1回あたりの支払につき5万円を超える分
・国民年金保険料
・寄付
・年会費(クレジットカード年会費、ETC年会費等)
・手数料(リボ払い・分割払い手数料等)
・キャッシング
・その他、当カードの利用において指定するポイント対象外の商品/サービス

 

 

コード支払いの際には特典クーポンの利用もできるので、併用して3%の還元率を受けつつ値引きも入る。

というこの合わせ技が非常に効果的ですね!

 

チャージ&ペイの設定方法について

 

 

今までは事前に残高を入れなければLINE Payの利用ができませんでしたが、今後はこの「チャージ&ペイ」を利用すれば利用が可能です。

使い方のイメージで言えば、クレジットカードの利用と同一です。

利用額を「Visa LINE Payクレジットカード」お申込み時に設定された金融機関の口座振替より支払いが可能となります。

 

1)チャージ&ペイとは ※2020年5月1日よりサービス開始
「チャージ&ペイ*¹」とは、5/1からご利用可能となる「Visa LINE Payクレジットカード*²」を「LINE Pay」に登録いただくことで、これまでのように事前に銀行口座や現金で残高をチャージしなくても、コード支払いなどが可能になる新機能です。
お支払い金額は、クレジットカード料金としてまとめてお支払い(後払い)となります。

LINEポイントクラブでは、ご自身の「マイランク」に応じて「チャージ&ペイ」ご利用時にポイント還元が受けられます。
マイランクがアップするほど、還元率もアップします。

 

 

クレジットカードが届いた方向け。登録方法について

 

 

 

マイカラーがLINEポイントクラブに関する公式サイトはこちら

 

https://points.line.me/ja/pointclub/

 

この様に高い高還元率を誇り、さらにクーポンまで使えるこのポイント制度。

ぜひゴールドやプラチナランクになりオトクに決済して頂き、日々の生活をよりオトクで快適にしていきましょう。

 

 

【おさらい】今までのランク制度と還元率について

 

【Payトク コンビ二祭】6月23日(日)~30日(日)23:59まで開催!コンビ二で使って最大20%分が即還元!!

2019年6月14日

 

過去のランク制度のご紹介です。今回は新たにクーポンも多く使えるようになりましたが、昔はこうだった。という振り返りとしてご覧ください。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です