【9月~10月 d払いネット決済最大攻略】+25%還元もしくは+22%還元を目指す「d曜日」と「d払い」の併用技!

【d払いキャンペーン最大攻略】ネット購入で最大還元の+25%、もしくは+22%を目指す方法!

 

 

今回ご紹介するテクニックは最低でも「+22%還元」を得つつ「決済額の100%が戻ってくる」という手法のご紹介です。

 

9月14日(土)よりついに開始となった「d払い20%還元キャンペーン」ですが、今回の攻略には注意が必要です。

こちらの記事でもご紹介しましたが、非常に残念な改悪が入りました。

 

 

【1】期間中の付与上限が大きく目減り。累計3,000ポイントまで。

【2】1回あたりの上限も設定。1回1,000ポイントまで。

 

【2019年9月~10月 d払い20%還元】街の利用は最大+27%、ネットは最大+25%と高還元ですが、改悪あり。

2019年9月6日

 

今までは1回あたりの上限が決まっていなかった為、1回で数万円の決済でも問題はありませんでした。

ですが今回のルールの中でポイントを最大獲得する為には1回あたりの決済金額が重要となります。

 

「1回5,000円」を「3回」に分け「15,000円分」を決済。

 

という方法にて決済をする必要があります。

そしてさらにポイント還元率をより高める方法として2019年9月~10月の「d払い20%還元キャンペーン」+「d曜日」を狙いましょう。

 

狙うべき「d曜日」日程はこちら

 

9月14日

9月20日・21日

9月27日・28日

10月4日・5日

10月11日・12日

 

この日に狙うべき、攻略方法のご紹介です。

 

 

【決済額を100%無駄なく攻略する方法】Kindle100%ポイント還元本で「d払い・d曜日最大25倍」を目指す裏技

 

ドコモの回線をお持ちの方は、この手法が非常に効果的です。

こちらの記事にて細かくご紹介していますが、購入額と同額のポイントが還元される品があり決済額の100%が戻ってくるからです。

【Kindle100%ポイント還元本で「d払い20%還元・d曜日最大6倍」Amazon攻略】キャンペーン攻略対策に!

2019年7月14日

 

※全リストから「500円以上の高額本」をピックアップ。※ポイント付与率は急遽変更するので、必ずご確認を。

 

他にも多々本のご紹介をしていますが、まずは高額品だけご紹介します。

こちらに掲載した品は「購入額と同額」のアマゾンポイントが戻り「後日の決済」で自由に利用できます。

よって「3,000円の決済が必要」な買いまわりの1店舗目の対策になりますね。

 

もしくは先ほどご説明した様に「効率重視」で「+2%のみを狙う」というのもありかと思います。

「1回5,000円以内」の決済を「3回」に分けて行い「合計15,000円の決済」を行いましょう。

 

【Kindle100%ポイント還元本で「d払い20%還元・d曜日最大6倍」Amazon攻略】キャンペーン攻略対策に!

2019年7月14日

 

よってこの技を使う事で、最低でも「+22%還元」を得つつ「決済額の100%が戻ってくる」という事が可能となります。

また、購入後した還元本が「不要になった場合」にも以下の別記事でご紹介していますのでご参考ください。

 

関連記事「100%還元Kindle本を削除する技」

 

【100%還元Kindle本を削除する技】完全に削除した後、再購入出来るか実験してみました。

2019年7月26日

 

実際に実験した「設定手順等の詳細」をまとめておりますのでご参考ください。

 

【実践編】効率的に還元率を高める方法。d曜日(期間中の金曜・土曜)限定で5,000円以内の品を購入を。

 

まずは前提として以下の「d曜日」は必ず狙うべき日です。

 

9月14日

9月20日・21日

9月27日・28日

10月4日・5日

10月11日・12日

 

それは最大効率である+25%は買い回りを行わなくとも、dポイントが+2%還元になる為です。

効率を重視するのならば、このエントリーのみの+2%を狙うのも手かと思います。

 

 

こちらの記事で細かくご紹介していますが、d曜日を併用した攻略法です。

 

2019年10月【毎月金・土曜はd曜日】ネット限定dポイント最大6倍のキャンペーン攻略法!

2019年8月2日

 

d曜日「期間中の金曜・土曜」に購入すると+5%(実際にはベースのポイントが双方のキャンペーンに含まれているので、実際には+6%が+5%に)になります。

よってこの曜日を積極的に狙う事で、通常の20%還元にさらに「最大で上乗せの5%」、「合計25%還元」が可能です。

 

エントリーは毎月必要。公式サイトよりエントリーを。

 

https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/campaign/dp/cpn_dp5_sat.html

 

ただし注意点あり。最大の25%の為には買いまわりが必須。

 

問題は「+5%は、3サイト以上での買い物」が条件。

 

実は「d曜日のキャンペーンは2つ」に分かれている為、+2%と+3%の2つの「別キャンペーン」に分かれます。

 

+2%還元はエントリーのみと非常に簡単。

 

 

とりあえずエントリーはしましょう。

これだけで+2%還元になりますので、これで十分。という見方もできます。

 

もう1点の+3%は「3サイト買いまわり」1決済あたり3,000円が条件。

 

 

ここが面倒なところです。というのも、1決済あたり3,000円以上の決済が必要なためです。

最低でも3,000円×3回の9,000円の決済が必要となりますが、今回のd払いキャンペーンの上限である

「1回5,000円」の決済を「3回」に分けて行う。

という金額にかなり近くなり、決済できる額の大半を占めてしまいますよね。

 

「無駄なく+3%」を目指し還元率を高めたいところなので、頑張って買いまわりを行う必要があります。

とはいえ3店舗も買いまわりが必要となると、面倒ですよね。

 

そこで還元率を高めるためにおススメなのが、先ほどご紹介した「アマゾンの100%還元本」に加えこの2つの店舗と購入手法です。

【Kindle100%ポイント還元本で「d払い20%還元・d曜日最大6倍」Amazon攻略】キャンペーン攻略対策に!

2019年7月14日

 

【買いまわり2店舗目】ソニーストアお買い物券(3,000円分)攻略方法

 

無駄なく利用するというテクニックの1つとしてamazonギフト券に近いソニーストアのお買い物券を購入しましょう。

こちらも同様にd払い(ドコモ)で買うことで、買いまわり回数を複数カウントする事が可能です。

 

貯まったギフト券は、ヘッドホンやPS4などの購入にも後日まとめて利用できますので、非常に便利です。

 

 

これを行う事で、買いまわり2店舗目も達成です。

 

【ソニーストア】dポイント魔法のスーパーチャンス最終手段|お買い物券(1000円分)で買いまわり達成攻略へ

2019年1月5日

 

ソニーストアお買い物券(1000円分) COUPON-1000
※画像はイメージです。お買い物券は決済確定後、お客様のMy Sony IDへ紐付けされます
ソニーストアで次回以降のお買い物の際に、お支払い金額の1000円分としてご利用になれるお買い物券

ソニーストアがおススメする ソニーストアお買い物券(1000円分)

●有効期限:発行から180日間(思ったより短いです)

●決済確定後にお客様のMy Sony IDへ紐つけされます。発行までに数時間かかる場合があります。

●お買い物券の贈与または譲渡はできません。ご本人のみご利用可能です。

 

【買いまわり3店舗目】「メルカリ」も非常に手軽。

 

メルカリで「メルペイ」というスマホ決済も行えるようになり、より便利になりましたね。

こちらでもd払いが利用できますので、3,000円以上の決済を行いましょう。

 

 

【3ペイまつり】「PayPay」 「LINE Pay」「メルペイ」 セブン‐イレブンで7月11日~21日 「最大20%戻ってくる 3社合同企画キャンペーン」

2019年6月25日

【2019年8月 メルペイ】スマホ決済で50~70%ポイント還元キャンペーン!参加の注意点などまとめ。

2019年8月1日

 

さらにメルペイのキャンペーンにも参加でき、色々と便利なのでまだメルカリ・メルペイを使ったことがない方はぜひご利用ください。

こちらの招待コードの入力で300ポイント貰えますのでよろしければご利用ください。

 

↓よろしければ登録時の招待コードはこちらをご利用ください↓

BYEYRP

 

d払いのキャンペーンは上限が設定され非常に切ない状況ですが、負けずに頑張りましょう。

他の攻略法についても別途まとめていきます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です