OrigamiPay(オリガミペイ)10%引き新生活応援クーポン情報!本日3月24日(日)まで!

OrigamiPay(オリガミペイ)新生活応援 クーポンは3月24日(日)まで

 

本日3月24日(日)までの「10%値引きクーポン情報」です。

 

最近高頻度でクーポンが提供されており非常に嬉しいですね。

クーポンも付与されているのを忘れてしまい、使わずに終了する場合もありますよね。

こちら使わなければ意味がありませんので、忘れない為にもリマインド致します。

 

これはランチ・ディナーのタイミングなどで活用するのも良いですね。

 

3月24日(日)で終了の「10%引きクーポン」のリマインドです。

 

 

10%値引きはかなり大きいですよね。さらにOrigamiはクレジットカードを登録し支払いを行います。

という事は、10%引きに加え、クレジットカード利用によるポイントも付与される。という形になりますので

クーポンだけでなく、クレジットカードポイントの2重取りもできます。

 

1円でも無駄にしない為、ポイントをより多く獲得するためにも、これらのクーポンは使える店舗を見つけたら積極的に利用しましょう。

 

新生活応援クーポンの利用条件は?

 

以下の利用条件となり、最大効率化上限は2万円までとなります。

・割引率:10%。

・最大割引金額:2,000円。

・利用最大効率化上限:2万円まで。

・10円以上から利用可能。

 

 

今回は他のクーポンの様に「利用店舗の制限は無い」のがありがたいですね。

非常に使い勝手が良いクーポンとなっています。

 

今回のクーポンの取得方法は?使用イメージの例も掲載。

 

実際に終了直前である、3月23日(土)に使ってみました。

その割引イメージも含めてご紹介します。

 

(1)クーポン取得は「メッセージ」より行いましょう。

 

既に使用してしまったため、使用済みになっていますが赤枠の箇所から取得が可能です。

画面上で申し上げると、「使用済みの」箇所が取得箇所になります。

こちらから取得しましょう。

 

※以下の例では「3月8日」に該当のクーポン情報を受信していました。

 

 

(2)続いて「クーポンのセット」を行います。

 

画面では使用済みになっていますが、こちらのボタンを押しセットします。

 

(3)セットし使用しましょう。

 

以下は「吉野家クーポン」の例ですが、セットすると以下の様に表示されます。

この様にセットした上で利用しましょう。

支払う方法は「2種類」あります。

スキャン支払い「店舗のQRコードを読み取るパターン」

コード支払い「逆に読み込んでもらうパターン」

この2種類があります。

 

 

店舗により変わりますので、都度対応しましょう。

 

(4)支払い完了。明細を見ましょう。

 

以下の画面の様になります。

・支払い小計は6,180円

・Origami割引が10%分の618円と入ります。

・合計支払額は5,562円に。

 

PayPayの様に後日付与ではなく、即時の値引きになるのは嬉しいですよね。

付与漏れ等のリスクもなく非常に便利だと思います。

 

実際に使える店舗は?

 

加盟店も10万店舗になるなど、非常に増えてきています。

 

・EDION

・ケーズデンキ

 

などの家電量販店から、飲食店も多々ありますね。

 

・ケンタッキー

・吉野家

・ローソン、ローソン100

・魚民

 

などなど多岐にわたります。探すのも手間だと思いますが、地図からお店も探せます。

 

 

アプリで地図から探すことも可能ですので、

ランチ・ディナーのタイミングなどで活用するのも良いですね。

 

https://origami.com/origami-pay/shop/

 

他にも「現時点で使えるクーポン情報」まとめ。

 

こちらのクーポンが取得・利用できます。

使える店舗を見つけたら、忘れずにクーポンも利用してみましょう。

 

OrigamiPay(オリガミペイ)で吉野家が190円OFFに! ※3月19日(火)~3月28日(木)

2019.03.19

【Origami7周年記念222円OFFクーポンをプレゼント】「Origami222」を入力しましょう!

2019.02.22

【Origami Payクーポン】オリコカードを賢く使って、500円OFFクーポンをもらおう。先着10,000人限定で2000円以上500円引きクーポン

2019.01.09

 

今回のクーポンは10%引きとなっており、高還元です。

クレジットカードとの組み合わせでさらに還元率はUPしますので、使える店を見つけたら利用しましょう。

もしくはランチ・ディナーなどの食事のタイミングで使うのも良さそうですね。

 

 

スポンサーリンク

Twitterで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です