【PayPay・全スマホユーザー対象】飲食店・PayPay残高利用で40%~50%の超還元!

PayPay40per

【2020年2月】対象の飲食店ではPayPay払いで決まり!超還元!

 

キャッシュレス決済で知名度も利用率も高いPayPayより、対象の飲食店利用で40%~50%還元になります。

2020年1月17日時点でのユーザー数は2300万人を突破し「スーパーアプリ」化計画が進行中。

他のアプリには無い面白い施策・キャンペーンに期待したいですね。

 

さて今回は冒頭でご紹介した通り「対象の飲食店利用」でのキャンペーンです。

今までは20%還元が多かったのですが、珍しくそのボーダーを突破し40%以上と超還元になっています。

 

 

キャンペーン参加の注意点
  • 1回あたり貰えるのは500円相当まで。
  • 40%還元の場合には、1,250円決済→500円付与×3回がリミット。
  • 50%還元の場合には、1,000円決済→500円付与×3回がリミット。
  • 期間内合計に注意。1,500円相当まで貰えます。
  • 50%還元の場合には1,000円分を3回の食事で付与上限に。
  • 店舗は対象店のみ。要チェック。
  • 2月29日までの期間限定開催。
これだけは
覚えよう

 

 

キャンペーン期間:2月29日まで開催

 

PayPay40per

 

注意点。あくまでも「対象の飲食店の利用」です。

 

企業名(五十音順) 対象ブランド
株式会社サンマルクカフェ サンマルクカフェ
株式会社 すき家本部 すき家
日本コカ・コーラ株式会社 Coke ON®(※)
株式会社ハイデイ日高 日高屋、中華一番、来来軒、らーめん日高、ちゃんぽん 菜ノ宮
株式会社はなまる はなまるうどん、うまげな、さぬき麺屋、つるさく
B-R サーティワン アイスクリーム株式会社 サーティワン アイスクリーム
株式会社松屋フーズホールディングス 松屋、松のや、松乃家、チキン亭、マイカリー食堂、ヽ松(てんまつ)、松そば、ステーキ屋松
株式会社野家 野家

 

上記の店舗が対象となっています。

よって逆に言えばPayPayが仮に使えたとしても、これ以外の店舗は通常の還元率になるので注意しましょう。

折角なので40%~50%の高還元で食事したいですよね。

そんな時、対象のお店が近くにあるか。を知りたい場合には「アプリ」から検索できます。

 

飲食キャンペーン

 

飲食キャンペーン(条件あり)と記載ますが、ここを押すと対象のキャンペーン詳細が見れます。

それ以外にも、絞り込み機能を使うには[おトク]タブをオンにすれば[飲食40%]を選択すると対象店舗が絞り込めますよ。

 

 

PayPayのインストールはこちらから

 

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

 

キャンペーンサイトはこちら

 

https://paypay.ne.jp/event/restaurant/

 

 

貰える%は「Yahooプレミアム会員:50%」「その他:40%」分のPayPayボーナスを付与。

 

PayPayテーブル

 

Yahooプレミアム会員になれば還元率がさらに10%上がります。

月額費用もそこまで高くはないので、まだ未入会でPayPayを活用される方はお申込みされたほうが良いかと思います。

 

 

 

 

支払いの注意点としては、残高払いのみが対象です。

よってヤフーカードといったクレジットカードは対象外になるので、直接支払うのではなく残高チャージの上注意しましょう。

 

PayPayボーナス付与について

 

還元率は高いものの、例えば3日連続で食事にPayPayを利用すると上限に達してしまいます。

還元率を高められたい方は上限にも注意しましょう。

もし上限が超えた場合には、こちらのd払いキャンペーンもご参考ください。

 

飲食店限定・d払い10%還元

【d払い・飲食店限定10%還元キャンペーン】2020年1月7日~3月末の11:00~14:00は「d払い」で!さらに最大17%還元も!

2020年1月4日

 

さらにオトクに。クーポンアプリを活用しましょう。

 

たとえば「はなまるうどん」では公式アプリがあります。

 

はなまるうどん 公式アプリ

はなまるうどん 公式アプリ

Hanamaru,Inc.無料posted withアプリーチ

 

 

アプリを起動すると、以下の様な限定クーポンがあります。

 

はなまるうどん アプリクーポン

 

こちらも併用する事でより安く食事を頂けますね。

30円~50円といえども、大切なお金なので少しでも安く利用できうるよう参考にされてみてください。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です