石垣島から小浜島へ!ゴールデンウイークはフェリーで離島巡り。ちゅらさんの碑のある西大岳へ。3日目 2022年5月1日

2022年4月/5月のGWの旅 石垣島からフェリーで小浜島へ!

 

今回の旅行プランはゴールデンウイークという連休を活用し、石垣島からさらに離れた離島へと向かいます。

石垣島→波照間島→石垣島→小浜島 というプランになり、今回の記事はその小浜島に関する記事です。

 

幻の島(浜島)でシュノーケリングも!ドローンで撮影

 

 

波照間島

石垣島から波照間島へ!ゴールデンウイークはフェリーで離島巡り。日本最南端 の島へ家族旅行の旅:2日目 2022年4月30日

2022年5月9日
石垣島旅行記

マイルで石垣島へ!GW期間は離島巡りの旅もオススメ。極力出費を抑えて家族旅行の旅:1日目 2022年4月29日

2022年5月7日

 

 

小浜島(こはまじま)は面積:7.86 km²となり、波照間島(面積: 12.7 km²)と比べると小さいです。

現地ではレンタカーを借りたのですが、2時間あれば一周できますよ。と言われましたがその通りでした。

 

小浜島は、八重山諸島のほぼ真ん中に位置する小さな島。「八重山のへそ」とも呼ばれています。行政的には八重山郡竹富町に属しています。地元の人が多く住む地帯は、中心部の小浜集落。そのほか、西端岬の細崎(くばざき)にも集落があります。人口は島全体で700人です。島の大きさは外周が約16キロしかない大きさ。その中に、美しい海はもちろん、マングローブ林やサトウキビ畑などが広がっています。

https://www.his-j.com/kokunai/kanto/tour_info/okinawa/catchy/?p=6817

 

今回も天候に恵まれませんでしたが、なんとかシュノーケリングを行うことができアクティビティもを楽しめました。

島内は思ったほど大きくはないので、軽く一周しつつ行ったお店などご紹介してみたいと思います。

 

石垣島から小浜島へ。フェリーに乗り約30分程度揺られて向かう。

 

 

今回は八重山観光フェリーを利用しました。

石垣-小浜の場合、片道大人料金が¥1,400、往復で¥2,700です。

WEBで予約すれば5%OFFで利用もできるので、あらかじめ日程が決まっている方はそちらのほうがお得です。

 

大人運賃 片道 (大人往復) 小人運賃 片道 (小人往復) 所要時間(高速船) 所要時間(貨客船) 航行距離
石垣-竹富 ¥790 ¥1,520 ¥410 ¥790 約10~15分 30分 6.5km
石垣-小浜 ¥1,400 ¥2,700 ¥710 ¥1,360 約25~30分 75分 17.7km
石垣-黒島 ¥1,510 ¥2,910 ¥770 ¥1,480 約25~30分 80分 18.5km
石垣-西表大原 ¥2,060 ¥3,960 ¥1,050 ¥2,020 約40~45分 110分 31.4km
石垣-西表上原 ¥2,690 ¥5,170 ¥1,350 ¥2,600 約45~50分 130分 38.7km
石垣-鳩間 ¥2,690 ¥5,170 ¥1,350 ¥2,600 約45~50分 125分 38.3km
上原-鳩間 ¥1,010 ¥1,940 ¥520 ¥1,000 約10~15分 30分 6km

 

小浜航路kohama
石垣発 小浜発
〇 07:00 〇 07:40
〇 08:00 〇 08:40
〇 10:30 〇 11:10
〇 12:50 〇 13:30
〇 14:40 〇 15:20
〇 16:00 〇 16:40
〇 17:40 〇 18:10

 

八重山観光フェリー予約サイトはこちら

 

フェリーに揺られながら30分ほどすると到着します。

 

 

フェリー乗り場を出るとレンタカーを借りれるお店があります。

 

結(ゆい)

 

事前に予約しましたが、レンタカーはガソリン代込みの価格での案内になりました。

レンタカーを借りて案内してもらうと、「島内一周するならこういうルートがいいよ。」と教えていただいたのでその流れで散策してみることに。

 

 

【小浜島で絶対に行って欲しい場所 その1】西大岳展望台でちゅらさんの碑も

 

サトウキビ畑が広がる一本道。朝どら「ちゅらさん」で登場したシュガーロードもぜひ。

その後、島を一望できる「西大岳」へと向かいます。

 

小浜島には2つの観光場所として「西大岳(にしうふだき)」と「大岳(うふだき)」があります。

今回オススメされたのは「西大岳」となり見晴らしが良いようです。

 

 

目の前に見えるのはカナンリゾートです。

グラデーションが美しい海も見え、非常に雰囲気が良いですね。

今回はこちらには宿泊していませんが、いずれ行ってみたいと思います。

 

 

ドライブをしていたら少し疲れたので、甘いものが欲しくなりました。

そこでオススメされた「バブルワッフル」の店に行くことにしました。

 

【小浜島で絶対に行って欲しい場所 その2】甘いものが食べたいなら、島内ど真ん中にある、MUSUHI Kitchenへ

 

キッチンカーで提供している「MUSUHI_Kitchen」さんに来てみました。

西表島産の無農薬米粉を使ったワッフル生地のワッフルを提供されており、チョコバナナワッフルなどもありました。

 

 

ちょっと疲れて甘いものが欲しい時には、こちらに行かれてみてください。

 

 

【小浜島で絶対に行って欲しい場所 その3】シュノーケリングは幻の島「浜島」へ!

 

アクティビティといえば、シュノーケルやダイビングですね。

幻の島と呼ばれる「浜島」に行き、シュノーケリングを楽しんでみました。

石垣島と小浜島の間にある島で、三日月形の無人島です。

潮が引いている時だけ姿を見せるため、幻の島と言われています。

 

今回のGWは天候が悪く、かなり波に揺られながら向かいましたが海は非常に綺麗でした。

 

 

ドローンで撮影した画像です。

こういう画像をとれるのはドローンならではですね。

利用した機種はDJI Air 2Sです。この機種は入門機としてもオススメです。

 

 

シュノーケリングの予約は「じゃらん」から行うとクーポンも使えてお得に予約できますよ。

 

島の端っこ。マンタ展望台とsakurai coffeeもおすすめ。行きたかった…。

 

 

実はここにのコーヒーに行けるのを楽しみにしていましたが、残念ながら定休日でした。

自家焙煎されたコーヒーを出されいるようで、何も考えずゆっくりとした時間を過ごしたかったのですが残念です。

 

 

Sakurai Coffee & Island Coffee Roastery

 

次回行けるタイミングがあれば曜日を考えながら行ってみたいと思います。

 

火曜日:定休日

水曜日:12時00分~17時00分

木曜日:12時00分~17時00分

金曜日:12時00分~17時00分

土曜日:12時00分~17時00分

日曜日:定休日

月曜日:定休日

 

 

島内をゆっくり一周しつつ早めの食事になりました。

 

 

【小浜島で絶対に行って欲しい場所 その4】ゆうな樹で石垣牛の絶品焼肉をいただく

 

石垣島に来たら食べたかったのはやはり焼肉。石垣牛です。

今回は小浜島にある「ゆうな樹」さんにお邪魔してみました。

 

 

昆布のお通しからスタート!

 

 

沖縄・石垣島に来たらやはり海ぶどうは食べたいですよね。

大根の上に乗った海ぶどうを早速いただきます!

 

 

そして本命!石垣牛の「焼きしゃぶ(1,980円)」と「トモ三角(2,780円)」をオーダー。

焼きしゃぶはとても薄いので、うまく焼かないとくっつくのでご注意。

 

 

トモ三角は絶品でした・・・。ぜひオーダーしてみてください!

 

 

ほかにもハチノスやカルビも美味しいので、ぜひお試しください!

 

 

焼肉 酒食処 ゆうな樹のメニューについて

 

 

店名:ゆうな樹

ジャンル 焼肉

予約・お問い合わせ:0980-87-9188

住所:沖縄県八重山郡竹富町小浜38

https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470502/47016401/

 

 

これで3日目も終了です。

4日目は今回の旅行の最終目的地「西表島」に向かいますが、悪天候のため上原港へは迎えなくなりました。

よって西表大原港へと向かうフェリーに乗り向かいます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です